カンボジアに進出する日系企業のための
B2Bガイドブック WEB版

  • 経済
  • 2014年8月20日
  • カンボジアニュース

カンボジア・ラオス両国政府は協力し国境に橋を架ける予定[経済]

 外務省コイ・コン報道官は8月19日にカンボジア・ラオス両国政府が協力し国境に新たにプレクラペオという名の橋を架ける予定だと伝えた。

 また、報道官は両国間の貿易交流に関して、「カンボジアとラオスの貿易交流はまだまだ発展しているとはいえない。2013年の両国の貿易額は 0.1億ドルだけであった。その為カンボジアとラオスが協力して橋を架けることで今後両国間の貿易交流は更に盛んになるだろう」と説明した。

 プレクラペオ橋建設にあたって予算額などをまだ明確になっておらず両国は現在それらについて検討中だという、橋が完成すればカンボジアのプレアビヒア州とラオスのチャンーパーサック州を陸路でつなぐことになる。
tt_logo
本記事は転載の許諾を得て掲載しております。

関連記事
経済
米国との外交論争は続くも 貿易には影響はないと政府は主張[経済]
(17日)
経済
カナダ・ASEAN諸国間の自由貿易協定 FS調査開始[経済]
(16日)
経済
ASEAN・香港間の自由貿易協定 今年11月に署名[経済]
(13日)
日系
日本のNACCSセンター 自動化税関プラットフォームの提供が期待[日系]
(11日)
経済
カンボジア―タイ 二重課税回避する租税協定に合意[経済]
(09日)
経済
非関税障壁 アジア諸国の貿易を阻害[経済]
(08日)
あわせて読みたい
特集
陸路国境ポイペト、 混沌からの脱却なるか~カジノと国境交易で栄えたカンボジアの”陸のカオス”が、 日系企業が主導する「タイ+1」の新たな製造拠点に?変貌の過渡期にある国境の街の今~(4/4)
特集
陸路国境ポイペト、 混沌からの脱却なるか~カジノと国境交易で栄えたカンボジアの”陸のカオス”が、 日系企業が主導する「タイ+1」の新たな製造拠点に?変貌の過渡期にある国境の街の今~(3/4)
特集
陸路国境ポイペト、 混沌からの脱却なるか~カジノと国境交易で栄えたカンボジアの”陸のカオス”が、 日系企業が主導する「タイ+1」の新たな製造拠点に?変貌の過渡期にある国境の街の今~(2/4)
特集
陸路国境ポイペト、 混沌からの脱却なるか~カジノと国境交易で栄えたカンボジアの”陸のカオス”が、 日系企業が主導する「タイ+1」の新たな製造拠点に?変貌の過渡期にある国境の街の今~(1/4)
特集
スン・チャントール上級大臣兼公共事業運輸大臣が語る、カンボジアの努力と発展の可能性
経済の最新ニュースランキング
最新ニュース