カンボジアに進出する日系企業のための
B2Bガイドブック WEB版

  • 観光
  • 2020年9月21日
  • カンボジアニュース

カンボジアのお盆(プチュン・バン)、観光客数100万人以上[観光]

news_202009211-min
(c)Khmer Times

 観光省の報告書によると、今年のプチュン・バンの3連休に111万2403人の観光客を記録した。

 このうちカンボジア人が110万5611人、外国人が6792人。州別ではバッタンバン州が約13万4440人と最も多くの観光客数を記録し、次いでシェムリアップ州カンポット州が続いた。

 一部の州では大雨にもかかわらず、ほとんどの観光地では多くの人が訪れており、食事や宿泊施設の価格にも大きな変化はなく、すべての観光客にとって満足のいく体験となったと同省は報告している。

関連記事
観光
観光省、民間との協議会で中国人を優先した観光政策を提案 カンボジア[観光]
(30日)
観光
国内観光客数が20%減で踏み止まると観光省が予測 カンボジア[観光]
(29日)
経済
今年9月までのキャッサバ輸出、49%増加 カンボジア[経済]
(14日)
観光
エコツーリズムにはより多くのガイダンスが必要 カンボジア[観光]
(09月09日)
経済
ナガコープのIR開発 次はシェムリアップ州とプレアシアヌーク州か カンボジア[経済]
(09月01日)
観光
クメール正月休暇の振替期間中、140万人の国内観光客を観測 カンボジア[観光]
(08月24日)
あわせて読みたい
特集
カンボジア観光投資についての可能性 ~観光統計、ニュースから考察するカンボジア観光産業への投資~(1/2)
特集
カンボジア観光投資についての可能性 ~観光統計、ニュースから考察するカンボジア観光産業への投資~(2/2)
業界
カンボジア人の国内旅行者数は毎年上昇 [飲食・観光]西村 清志郎
観光の最新ニュースランキング
最新ニュース