カンボジアに進出する日系企業のための
B2Bガイドブック WEB版

業界別インタビュー

24時間体制で事故現場に駆けつけ、条件や補償で交渉ができる保険会社[保険]マイケル・グリーン

金融・保険

インフィニティ総合保険 Infinity General Insurance Plc.
CEO: マイケル・グリーン Michael Girling
日本人の加入者も多く、健康保険では52%ものシェアを誇る、インフィニティ総合保険。インフィニティ総合保険のCEO、マイケル・グリーン氏に、まだ発展途上にあるカンボジアの保険業界について、話しを伺った。
最近の保険市場の動向

――カンボジアでの最近の保険市場について教えてもらえますか?

グリーン 最近の保険市場の動向としましては、2014年、カンボジアの傷害保険は26.7%の成長率を記録し、2015年の前期は20%の成長を記録しました。まだまだ市場の形成期ですので、その成長率は良好だと言えます。2015年の総保険料収入は6千万ドルを推定しています。また、2014年は3社の新しい保険ブローカーが参入し、1社の新しい保険会社が認可を受けました。

保障と誠実さで他社と差別化

――インフィニティの特長はなんでしょうか

グリーン インフィニティはカンボジア最大の総合保険会社としてあり続けています。また、私達の得意とする保険分野の利益は伸びていて、その成長率は2015年の保険市場平均成長率を超えています。

 引き続き、お客様の期待に応える保険ソリューションを提供していき、私達のサービス、保障と誠実さで他社と差別化し、引き続きカンボジアのマーケットで地位を確立していきたいと思っています。

自動車保険も非常に重要

――カンボジアに滞在する日本人のために薦める保険や、選択する上での留意点などありますか

グリーン 緊急時の避難保障も含めた健康保険と、自動車両の保険は、評判の良い保険会社を選ぶ必要があります。健康保険については、カンボジアに来る前に旅行保険を購入しておくことが賢明ですね。在住者がカンボジアで健康保険に入るよりはるかに安く、6ヶ月以上の保障が可能だからです。お金を節約する為だけではありません。カンボジアに来てからの時間は、保険の選択に奔走することに費やすより、カンボジアでの生活に落ち着く為の使った方が良いでしょう。

 それから自動車保険も非常に重要ですね。万が一、自動車事故に遭遇した場合、自動車の修理にかかる費用は労働賃金の低さが反映されて非常に安価で済みますが、先進国から来た外国人にとって、第三者へのコミッションの慣例は驚かれることでしょう。もちろん外傷を負う可能性がありますが、それとは別に、特に言語の問題から現場での第三者との補償の交渉は難しいのです。この為、事故が起こった時に、事故現場に行き、警察を含めた全ての人と交渉でき、その条件や補償等について交渉ができる保険会社、24時間体制でサポートできる評判のいい保険に加入するのが良いでしょう。


インフィニティ総合保険 Infinity General Insurance Plc.
事業内容:健康保険、損害保険
URL: http://www.infinity.com.kh/
関連記事
社会
不発弾約300発を発見 バッタンバン州[社会]
(28日)
社会
食品添加物の注入により増量されたエビ ベトナムから輸入し没収される[社会]
(27日)
経済
ナンバープレートにQRコード 2017年末までに実施目指す[経済]
(26日)
社会
カンプチア・クロムの抗議は禁止される[社会]
(25日)
経済
ビジネスコンサル会社CIM カンボジアで保険代理店ライセンス取得[経済]
(21日)
労働
工場労働者の死亡事故 発生から2週間なるも基金から補償金支払われず[労働]
(14日)
あわせて読みたい
業界
カンボジアの保険業界に、これまで少なかった「代理店」というシステムを[金融・保険] ibs (1/3)
業界
カンボジアの保険業界は外資系企業の参入を予想[保険]マイケル・グリーン
業界
ほかのアジアの国よりも早いペースで成長する[保険]マイケル・グリーン
業界
今後も大きな成長産業になると期待。フォルテ保険[保険]チャールズ・チェオ
業界
カンボジア初の生命保険会社マニュライフ、世界中から集めたスタッフ陣で乗り越える[保険]ロバート・J・エリオット

その他の「保険」の業界インタビュー

人気記事ランキング