カンボジアに進出する日系企業のための
B2Bガイドブック WEB版

  • 法律
  • 2017年6月4日
  • カンボジアニュース

付加価値税免除の金融サービス 基準を明確化 カンボジア経済財政省[法律]

 経済財政省は先月31日、付加価値税の免除を受ける主要な金融サービスに関する政府の法律を明確に定義した大臣令を発令した。プノンペンポスト紙が報じた。

 以前は主要な金融サービスについて明確な定義が無く、ビジネスマンが税務上の義務を果たすのも困難となっていた。現在は、預金も含め、ローンとクレジット、カンボジア証券取引所に関連する新規株式公開及び取引、両替、質屋、ジュエリー製造には使用されない金取引といった5つの経済活動が、10%のVAT免税に該当すると定義づけられた。

関連記事
経済
クレジットカード 2017年のカンボジアでの使用率 65%上昇[経済]
(04月10日)
経済
カンボジア農業成長 過去5年間での減速、著しい[経済]
(04月02日)
経済
カンボジア経済財務省 世銀やIMFと異なり、経済成長を強気に予測[経済]
(04月01日)
日系
大手信販会社ジャックス カンボジアで事業開始[日系]
(03月21日)
経済
カンボジア証券取引所 ウェブサイトとアプリをローンチ[経済]
(03月06日)
日系
日本の消費者金融プロバイダー・カンボジア市場に参入[日系]
(02月27日)
あわせて読みたい
特集
隠れた“フィンテック先進国”カンボジア ~スマホ・携帯による送金額は国内総生産の半額規模にまで到達、急速に普及する金融×IT先端サービスの行く先は?~ (4/4)
特集
隠れた“フィンテック先進国”カンボジア ~スマホ・携帯による送金額は国内総生産の半額規模にまで到達、急速に普及する金融×IT先端サービスの行く先は?~ (3/4)
特集
隠れた“フィンテック先進国”カンボジア ~スマホ・携帯による送金額は国内総生産の半額規模にまで到達、急速に普及する金融×IT先端サービスの行く先は?~ (2/4)
特集
隠れた“フィンテック先進国”カンボジア ~スマホ・携帯による送金額は国内総生産の半額規模にまで到達、急速に普及する金融×IT先端サービスの行く先は?~ (1/4)
注目
21日水曜日、欧州商工会議所がタックス・フォーラムを開催
法律の最新ニュースランキング
最新ニュース