カンボジアに進出する日系企業のための
B2Bガイドブック WEB版

  • 経済
  • 2018年11月29日
  • カンボジアニュース

送金サービスのウィング 韓国大手商業銀行と提携 カンボジア[経済]

1129
(c)Phnom Penh Post

 送金サービスを行うウィング(Wing)と韓国大手の商業銀行である新韓銀行は、韓国のカンボジア人労働者に向け国際送金を行うパートナーシップを発表した。プノンペンポスト紙が報じた。

 新しいパートナーシップは、韓国で働くカンボジア人の利便性をさらに高める。新韓銀行のアプリを使用して送金したものを、リアルタイムでウィングのアプリ、または店で受け取れる流れだ。

 労働職業訓練省によれば、現在4万5000人以上のカンボジア人が韓国で働いており、来年には5万人に増える見込みだ。

関連記事
労働
カンボジア労働省、2020年末までに社内診療所の設置を要請[労働]
(05日)
労働
カンボジア、公共雇用サービスをデジタル化に向けた取り組みを優先[労働]
(04日)
労働
外国人労働者に関する許可申請締切を12月末に延長 カンボジア[労働]
(11月25日)
労働
ILO、法令遵守の監視体制の弱さ指摘 カンボジア[労働]
(10月22日)
労働
カンボジア政府、非公式部門での外国人の自営禁止を解除[労働]
(10月07日)
労働
出産した衣料労働者の支援に540万ドル費やす カンボジア[労働]
(10月04日)
あわせて読みたい
特集
隠れた“フィンテック先進国”カンボジア ~スマホ・携帯による送金額は国内総生産の半額規模にまで到達、急速に普及する金融×IT先端サービスの行く先は?~ (1/4)
注目
CDLが労働許可証の取得代行サービスを開始
注目
カンボジア全国技能大会にて、技能五輪金メダリストによる電工デモを初めて実施!
注目
アジアン・ビジネス交流会(旧KJCC) 5月27日開催
業界
生産性を高める時期、日系企業は今こそ投資を[人材]ホン・チユン (2/2)
経済の最新ニュースランキング
最新ニュース