カンボジアに進出する日系企業のための
B2Bガイドブック WEB版

  • 経済
  • 2018年11月3日
  • カンボジアニュース

新たに69の衣服工場作られる カンボジア[経済]

20181102
(c)Phnom Penh Post

 工業手工芸省のレポートによると、カンボジアの衣服産業では、今年初めの9ヶ月間に新たに69の工場が作られた。一方、この期間中に32の工場が閉鎖された。プノンペンポスト紙が報じた。

 同省の関係者は、「工場の閉鎖は経済の変動によるものだ」と語った。

 また、「工場の数が増え続けていることは、わが国の経済が投資家にとって有益な状態であることを意味します。政治的安定と海外の投資家にとって魅力的な政策がある限り、これを維持することができる」と付け加えた。

関連記事
社会
ILO カンボジア人労働者の安全衛生面を懸念[社会]
(09日)
経済
韓国企業 カンボジアの農業分野に関心[経済]
(05日)
経済
カンボジア UAEに投資要請[経済]
(11月29日)
経済
カンボジアの中小企業数 免税措置により登録数が増加[経済]
(11月25日)
経済
サトウキビ産業 砂糖会社の生産要請により今後の伸び期待 カンボジア[経済]
(11月24日)
経済
セメント生産 新たに2社認可で生産量増加 カンボジア[経済]
(11月23日)
あわせて読みたい
特集
卒業生の収入とITレベルが、圧倒的。世界トップレベルのIT事業が始まる。
特集
ただ代わりに得るものは、世界へ飛び立てる切符。
特集
不燃性マーケット?カンボジア株式市場〜開設から5年、全く活性化の兆しを見せないカンボジア証券市場。 周辺ASEAN諸国の証券市場の軌跡と合わせて辿る新興株式マーケットの可能性 〜(1/4)
特集
カンボジア人の声 協和製函 ホート・アムセイン
業界
より多くの製品とサービスの導入で投資家を誘致していきたい[金融・保険]スヴァイ・ハーイ(2/2)
経済の最新ニュースランキング
最新ニュース