カンボジアに進出する日系企業のための
B2Bガイドブック WEB版

  • 社会
  • 2020年9月30日
  • カンボジアニュース

シェムリアップ州、国有地に侵食している建物の撤去を住民に要請 カンボジア[社会]


(c)Khmer Times

 シェムリアップ州は、国有地に侵食している建物の自主的撤去を住民に要請したが、住民の反応はまちまちだ。

 同州は9月23日、州内の約38本の道路を改修プロジェクトの一環として、拡張される道路沿いの建設物を自主的に撤去するよう住民に要請した。

 シェムリアップ州のティー・セイハ知事によると、300~400世帯が解体に協力しているが、プロジェクトの予算には補償金が含まれておらず、住民は自費で建物を撤去する必要があるため、解体に拒否している住民もいる。

 ティー知事は、「土地計画に沿わず国有地を侵食している建物をいくつか発見した。建物は取り除かれなければならず、補償はない」と述べた。

 道路の拡張作業は来月から開始され、来年には終了する予定だ。

社会の最新ニュースランキング
最新ニュース
ここ1ヶ月で注目度の高いニュース