カンボジアに進出する日系企業のための
B2Bガイドブック WEB版

  • 経済
  • 2023年9月5日
  • カンボジアニュース

2023年カンボジア経済、信用成長の停滞と不良債権増加の警鐘[経済]


(c)KT

2023年上半期におけるカンボジアの信用成長はほぼ停止し、銀行業界全体でのNPL(不良債権)の割合が増加している。クメールタイムズ紙が報じた。

2008年金融危機の影響により2009年12月に4.4%の最高のNPLを記録したが、メコンストラテジックキャピタルが先月公開した報告によると、2023年末には5%を超えると予想されている。

国際通貨基金(IMF)は、将来の返済に高い不確実性があるため、90日以上遅れているものを不良債権とみなしている。

2023年、カンボジアの新しい不動産開発においてローンのデフォルトが増加する中、CBREカンボジアによると、進行中の298件の開発プロジェクトのうち22%が建設を停止している。

関連記事
社会
プノンペンのボレイ・ピプープ・トメイ購入者、家の差し押さえは不当と主張、首相に解決を要求[社会]
(11月23日)
経済
カンボジア首相、シェムリアップの観光業者向けに5000万ドルの融資パッケージを発表[経済]
(11月14日)
経済
カンボジアのマイクロファイナンス:過度な負債と土地の担保の現状[経済]
(09月05日)
経済
カンボジアの金融セクター、2023年には貸出成長が鈍化、ただし2024年に回復見込み[経済]
(08月29日)
経済
9月までにASEAN共通QRコードの実現可能性[経済]
(07月28日)
経済
シンガポールとカンボジアの間に設立された金融透明性回廊が中小企業をサポート[経済]
(07月12日)
あわせて読みたい
特集
隠れた“フィンテック先進国”カンボジア ~スマホ・携帯による送金額は国内総生産の半額規模にまで到達、急速に普及する金融×IT先端サービスの行く先は?~ (1/4)
特集
トップインタビュー ANZロイヤル銀行 CEO グラン ナッキー No.1
注目
プノンペン商業銀行(PPCBank)プノンペンタワー支店が店舗移転
注目
商品、サービス、支店網の拡大を通じてより身近な銀行に~開業10周年を迎えるプノンペン商業銀行~
注目
CASA BY MERIDIAN GFにてKOH PICH支店開設記念  PPCBANK代表 アンドリュー・ シン氏との対談
経済の最新ニュースランキング
最新ニュース