カンボジアに進出する日系企業のための
B2Bガイドブック WEB版

  • 経済
  • 2020年12月7日
  • カンボジアニュース

カンボジアのコンテナ船運賃が急騰[経済]


シアヌークビル自治港から中国に40フィートコンテナを輸送する価格は8月から3倍以上に(c)Hong Menea

 業界関係者らによると、カンボジアのコンテナ船運賃が急騰しているという。

 カンボジア物流協会(CLA)のシン・チャンティ会長は、「シアヌークビル自治港から中国へ、40フィートのコンテナを輸送するのに2000ドルかかる。8月は600ドルだった。消費者物価と国民経済全体に影響を与えるだろう」と述べ、欧米への出荷も同様の値上げを指摘した。

 カンボジアコメ協会の事務局長は、「精米を欧州市場に輸出するための貨物船が不足している。入荷する貨物が少なくなると、返送する船も少なくなる。輸出業者が製品を出荷するためにベトナムとタイの港に目を向けている」と述べた。

 経済財政省によると、カンボジアは今年1~9月で141億ドル相当(対前年同期比20%増)の商品を輸出している。輸出品目のトップは、精米や自転車、電化製品、豆類、カシューナッツ、バナナなど。一方で輸入額は136億ドルで、前年比で8.7%減少した。

関連記事
経済
経済財政省高官、カンボジアの2021年経済成長に自信[経済]
(01月28日)
経済
世銀、カンボジア経済は2021年に回復すると予測[経済]
(12月17日)
経済
コンポンスプー州に中国系製鉄所が操業 カンボジア[経済]
(12月03日)
経済
天然ゴム1~10月の輸出量、24万トン(21%増)[経済]
(11月30日)
経済
1~9月の輸出総額、20%増の141億ドル カンボジア[経済]
(11月13日)
経済
宝石・宝飾品の輸出額、1~8月で20億ドルを超える カンボジア[経済]
(11月13日)
あわせて読みたい
特集
スン・チャントール上級大臣兼公共事業運輸大臣が語る、カンボジアの努力と発展の可能性
特集
トップインタビュー トーマス・インターナショナル・サービス クリストファー・トーマス (1/2)
業界
想像以上にカンボジア市場の可能性、面白さ、やりがいを感じた[飲食] 小池 聡
業界
2、3年住む方には、ぜひ我々の引越しサービスをご利用頂きたい[運輸・物流]ポール・グルー (4/4)
業界
良い病院や学校ができたことで家族での移住が進んでいる[運輸・物流]ポール・グルー (3/4)
経済の最新ニュースランキング
最新ニュース
ここ1ヶ月で注目度の高いニュース