カンボジアに進出する日系企業のための
B2Bガイドブック WEB版

  • 社会
  • 2020年4月30日
  • カンボジアニュース

路上生活者への支援 現状と課題 カンボジア[社会]

news_202004302-min
(c)Khmer Times

 カンボジア政府はホームレスや物乞い等の路上生活者に対し職業訓練を支援しているが、早期解決は難しいと判断している。クメールタイムズが報じた。

 社会問題・退役軍人・青少年更生省の広報官は28日の記者会見において、「一部の路上生活者は職業訓練を受けることを拒否し、逃亡する者もいる。訓練後にまた路上生活に戻ってしまう者も多い」と述べた。

 同省によると、2019年には合計1758人の路上生活者に職業訓練を提供し、彼らを社会復帰させたという。

関連記事
社会
貧困層の母子に向けての助成金 省庁間による共同声明[社会]
(04月17日)
労働
イット労働大臣、省職員に労働市場の動向を注視するよう喚起 カンボジア[労働]
(02月11日)
労働
アジア開発銀行、技術訓練のために6000万ドルの融資を承認 カンボジア[労働]
(06月26日)
社会
貧困世帯の母子に手当を段階的支給 カンボジア[社会]
(05月03日)
経済
貧富の差 拡大か カンボジア[経済]
(10月16日)
社会
カンボジア貧困 人口の10%以下[社会]
(10月06日)
あわせて読みたい
特集
急拡大するカンボジアのマイクロファイナンス市場。存在感を増す日系企業の参入と巨額投資、そのマネーが向かう先の実体は?(1/3)
注目
カンボジア全国技能大会にて、技能五輪金メダリストによる電工デモを初めて実施!
業界
技術レベルに一貫性がなく、基準がないことは大きな問題[建設・内装] エン・スロン(2/2)
業界
人材業界において、チャネルは多ければ多いほどいい[人材] 温 小勇 (1/2)
業界
現在のカンボジアの技術職支援には、水平的取り組みが必要[人材] ケビン・ブリテン (1/3)
社会の最新ニュースランキング
最新ニュース