カンボジアに進出する日系企業のための
B2Bガイドブック WEB版

  • 社会
  • 2017年9月29日
  • カンボジアニュース

9月27日から10月3日まで 大雨・洪水の警報 カンボジア[社会]

news_201709291
(c)Khmer Times

 水資源気象省によると、10月3日まで豪雨による洪水の可能性があると警告した。クメールタイムズ紙が報じた。

 9月27日の同省発表によると、9月27日から10月3日まで、低気圧の影響を受け、大雨の予報だ。特に、プノンペン都、コンポンスプー州カンダール州タケオ州プレイベン州スヴァイリエン州コンポンチュナン州ポーサット州、バッタンバン州バンテイメンチェイ州シェムリアップ州コンポントム州プレアヴィヒア州ウドンメンチェイ州コンポンチャム州クラチェ州は洪水の可能性が高く、沿岸地域は豪雨と大きな波に襲われるという。

 警報は、「漁民とボート乗客は、事故を避けるため、この間は注意を払うべきだ」と付け加えている。

関連記事
社会
メコン川周辺の4つの州で洪水被害 カンボジア[社会]
(06日)
経済
水資源気象省は農作物の収穫時期を早めるよう求める カンボジア[経済]
(07月18日)
社会
カンボジア 地球温暖化で2050年までにGDP10%減の可能性[社会]
(06月10日)
社会
ダム被害者に新たな施設を設ける カンボジア・ストゥントレン州[社会]
(06月04日)
社会
13人が農薬による中毒死 農薬の輸入を一時的に禁止に カンボジア農水省[社会]
(05月29日)
社会
洪水対策のための防災機関による米や種の備蓄すすむ カンボジア[社会]
(05月26日)
あわせて読みたい
業界
カンボジアの保険業界は外資系企業の参入を予想[保険]マイケル・グリーン
業界
24時間体制で事故現場に駆けつけ、条件や補償で交渉ができる保険会社[保険]マイケル・グリーン
業界
ほかのアジアの国よりも早いペースで成長する[保険]マイケル・グリーン
業界
今後も大きな成長産業になると期待。フォルテ保険[保険]チャールズ・チェオ
社会の最新ニュースランキング
最新ニュース