カンボジアに進出する日系企業のための
B2Bガイドブック WEB版

  • 社会
  • 2014年12月19日
  • カンボジアニュース

EUは教育プログラムに対し約5千万ドルを追加の無償支援[社会]

 カンボジアのEU代表部は教育の質向上を目的として、2014年から2016年の教育プログラムに対し、3730万ユーロ(4663万ドル)の無償支援を発表した。

 12月17日朝、シソワット高校にて在カンボジアEU代表ジャンフランソワ・コータン(Jean-Francois Cautain)氏の出席のもと同追加支援の署名式が行われた。式典で同氏は「この支援は、教育改革へのEUの支持を表している。具体的には、小学校において小さな子ども達の就学支援を行う」と語った。

 また、同じく式典に参加した教育省ハン・チュオンナロン大臣は「この資金支援は、すべての学年において質の高い教育を提供するための体制を強化する一つの方法になるだろう。カンボジア教育界の発展に大いにつながる」と語った。教育大臣の説明によると、2003-2014年の10年間でEUは教育支援として1億ユーロ(1億2500万ドル)の支援を行っている。

本記事は転載の許諾を得て掲載しております。

関連記事
労働
教職員の退職年齢の延長とともに最低賃金は上昇へ カンボジア[労働]
(08日)
経済
カンボジア中央銀行 金融リテラシーの教育を初等・中等教育に導入を予定[経済]
(01日)
労働
カンボジアは人的資本のランキングでASEAN最下位[労働]
(09月14日)
社会
カンボジアの高校卒業試験合格者がわずかに増加 試験改革の効果か[社会]
(09月12日)
労働
カンボジア縫製訓練校が着実に成果をあげる[労働]
(08月26日)
社会
大学入試開始 不正改善も、数学的能力は依然低いまま[社会]
(08月23日)
あわせて読みたい
注目
カンボジアのキリロム工科大学が 2018年4月より日本人学生の入学受入れを開始  ~実践の中で英語と世界に通じる最先端IT技術を学ぶ~
特集
タオン・コン観光大臣が語る、観光大国カンボジアの実現
特集
カンボジアのシリコンバレー
特集
まちづくりひとづくり スペシャル対談 vol.5
特集
本音調査アンケート 調査リポート04―日本人の常識はカンボジア人の非常識
社会の最新ニュースランキング
最新ニュース