カンボジアに進出する日系企業のための
B2Bガイドブック WEB版

  • 労働
  • 2019年10月2日
  • カンボジアニュース

警察官がストライキやデモに対処するために訓練 カンボジア[労働]

news_201910022
(c)Khmer Times

 100人以上の警察官が、ストライキやデモに対処するための訓練を受けている。クメールタイムズ紙が報じた。

 労働職業訓練省と関係当局は昨日、ストライキやデモなど労働者の権利に関する知識を学ぶため、カンダール州にある警察学校で2日間の訓練を開始した。

 同省のソン・チャムナン次官は、「ストライキとデモを行う権利は憲法によって守られており、 非暴力的な環境で確実に行使されなければならない。ほとんどのストライキは、事業所内において労働者と雇用者間で労働争議が解決しない場合に発生している。ストライキが暴力的になれば、当局が介入する必要がある」などと述べた。

 同省には今年1月から8月にかけて、5117組合の労働組合が登録されている。

news_201910023
(c)Khmer Times

労働の最新ニュースランキング
最新ニュース