カンボジアに進出する日系企業のための
B2Bガイドブック WEB版

  • 労働
  • 2017年7月20日
  • カンボジアニュース

今年第2四半期のカンボジアでの求人数 教育、金融セクターで増加[労働]

news_201707201
(c)Khmer Times

 カンボジア大手の求人サイト、エバージョブス(everjobs.com.kh)の発表によると、今年第2四半期のカンボジアでの求人数は、教育、金融セクターで増加した。クメールタイムズ紙が報じた。

 この3ヶ月間に収集されたデータによると、教育部門は引き続きカンボジアの雇用市場に強い貢献をしており、「教師」がユーザーによって最も検索されたとしている。同サイトは、3ヶ月間に1600件以上の教職の求人を受理した。また、「クレジットオフィサー」が2番目に検索された職種であるとした。

 同社の事業開発マネージャーは、教育部門と銀行部門の両方が依然として求人の増加をリードしているが、将来的にはITとエンジニアリング部門も増加する可能性があり、カンボジアの経済成長が進行する中、雇用機会を生み出す重要なセクターとなるだろうと述べた。

 同氏は、「エンジニア」はポータルで新しい検索ジョブカテゴリになりつつあると語り、「オンライン検索の約12.5%がエンジニアリングポジションであり、2017年の第2四半期には同サイトによって270のエンジニアリングポジションの求人登録があった。また、セールス、ホテル、宿泊施設、および飲食部門が依然として求職者の間で人気があると報告書では述べられており、これらの産業はカンボジアで最も持続可能な分野の一部として、労働市場における重要な役割を果たすとしている。

関連記事
政治
教師の65歳まで定年延長 2019年まで実施は凍結[政治]
(12月26日)
経済
サタパナ銀行 政府の命令を受け新たなロゴを発表[経済]
(11月29日)
経済
フン・セン首相 世界的金融機関クレディ・スイスに進出を呼び掛け[経済]
(11月26日)
経済
農業セクター 機械の導入で近代化を図る[経済]
(11月21日)
社会
ラタナキリ州の少学校 モバイルアプリで読解力の向上を促進[社会]
(11月13日)
経済
国連の開発目標達成に 情報技術への投資が不可欠[経済]
(10月27日)
あわせて読みたい
特集
ただ代わりに得るものは、世界へ飛び立てる切符。
注目
就職お祝いクロマーをプレゼント 現地人材紹介会社CDL
特集
カンボジアのシリコンバレー
特集
隠れた“フィンテック先進国”カンボジア ~スマホ・携帯による送金額は国内総生産の半額規模にまで到達、急速に普及する金融×IT先端サービスの行く先は?~ (4/4)
特集
隠れた“フィンテック先進国”カンボジア ~スマホ・携帯による送金額は国内総生産の半額規模にまで到達、急速に普及する金融×IT先端サービスの行く先は?~ (3/4)
労働の最新ニュースランキング
最新ニュース