カンボジアに進出する日系企業のための
B2Bガイドブック WEB版

  • 日系
  • 2017年10月28日
  • カンボジアニュース

日系企業 カンボジア初の高齢者ケア訓練施設を開校予定[日系]

news_201710282
(c)Khmer Times

 2018年4月、日系企業プロキャストアジアが、カンボジア初の高齢者ケア訓練施設を開校する。クメールタイムズ紙が報じた。

 イット・ソムヘーン労働大臣は10月24日、「同社は、プノンペン都ルッセイケオ区に新施設を設立し、作業はほぼ完了している。日本で働くことを望むカンボジア人労働者に向けに、良質な訓練を提供し、より多くの雇用を創出するだろう」と述べた。

 プロキャストアジアの代表取締役、近藤芳央氏は、「日本は高齢化しており、移住労働者が高齢者のお世話するよう準備している。我々は、カンボジア人学生が日本で働く機会を得るため、老人介護に焦点を絞った勉強をする」と話した。

 センターでは初学期100人の学生を育成するという。

関連記事
経済
韓国・タイで働くカンボジア人向けの海外送金サービスを提供[経済]
(14日)
労働
カンボジア政府、非公式部門での外国人の自営禁止を解除[労働]
(07日)
労働
出産した衣料労働者の支援に540万ドル費やす カンボジア[労働]
(04日)
労働
警察官がストライキやデモに対処するために訓練 カンボジア[労働]
(02日)
労働
2020年の縫製業及び製靴業労働者の最低賃金が190ドル カンボジア[労働]
(09月26日)
労働
労働省高官「カンボジアのお盆までには最低賃金が決まる」[労働]
(09月16日)
あわせて読みたい
注目
CDLが労働許可証の取得代行サービスを開始
注目
カンボジア全国技能大会にて、技能五輪金メダリストによる電工デモを初めて実施!
業界
技術レベルに一貫性がなく、基準がないことは大きな問題[建設・内装] エン・スロン(2/2)
業界
人材業界において、チャネルは多ければ多いほどいい[人材] 温 小勇 (1/2)
業界
現在のカンボジアの技術職支援には、水平的取り組みが必要[人材] ケビン・ブリテン (1/3)
日系の最新ニュースランキング
最新ニュース