カンボジアに進出する日系企業のための
B2Bガイドブック WEB版

  • 経済
  • 2018年11月6日
  • カンボジアニュース

ロイヤルグループとHLHグループが新たなパートナーシップを締結 カンボジア[経済]

keizai_201811062
(c)Khmer Times

 ロイヤルグループとシンガポールに拠点を置くHLHグループは5日、複合開発プロジェクトを立ち上げるための合弁契約を締結した。クメールタイムズ紙が報じた。

 この契約により、プノンペンに12階建ての商業用および住宅用の複合施設を建設する。完成は2021年になる予定。

 ロイヤルグループのハンナ・マークCEOは、「このプロジェクトは手頃な価格で、カンボジア人住民を対象にしている」と述べた。

関連記事
経済
中国中車がロイヤル鉄道と提携か カンボジア[経済]
(05月01日)
経済
カンボジア国内の高電圧送電線を建設作業を継続 ロイヤルグループ[経済]
(03月07日)
経済
230メートルの超高層ツインビル起工 カンボジア[経済]
(02月18日)
社会
プノンペン都内バスで電子決済カード利用可能に[社会]
(06月20日)
経済
ロン島初の豪華リゾート ロイヤルグループによりオープン[経済]
(04月25日)
日系
プノンペンのスカイトレイン建設に向けFS調査を実施[日系]
(08月11日)
あわせて読みたい
注目
最新のプノンペンお買い物スポット エクスチェンジスクエア!
特集
注目すべき卓越した2つの物件、カサ・バイ・メリディアンとスカイラー・バイ・メリディアンに迫る
特集
カンボジア人の声 レオパレス21 ソク・ソピアック、ロー・ピセイ
特集
注目のコンドミニアム、カーサ・バイ・メリディアンについて迫る
特集
WILLONE BUILDING 遂にオープン!
経済の最新ニュースランキング
最新ニュース