カンボジアに進出する日系企業のための
B2Bガイドブック WEB版

  • 経済
  • 2020年9月11日
  • カンボジアニュース

賃金労働者に対する新型コロナの影響、調査結果が発表される カンボジア[経済]

Microsoft Word - The Effect of Covid-19 on Wage Workers. v4.docx
(c)Khmer Times

 カンボジア全土で実施された新型コロナウイルスの感染拡大に関する調査によると、国内労働者の給与は今年1月から4月の間で約30%減少し、農業労働者の収入は25%減少、セックスワーカーの収入は85%減少した。クメールタイムズが報じた。

 この調査は「賃金労働者に対する新型コロナウイルスの影響」と題されたもので、アジア財団やオーストラリア政府の支援を受けて実施され、カンポット州やコンポンスプー州、スヴァイリエン州、シェムリアップ州、プノンペン都における賃金労働者や零細企業の社員、農家などが調査対象となった。

 1月調査時点では、まだ給料を受け取っていないと答えた人が25人に1人だったのに対し、4月には4人に1人と大幅に増加していることが判明した。

 この調査では、すべての労働者に均等に影響がでているわけではなく、正社員などの正規雇用の労働者よりも非正規雇用の労働者のほうが影響が大きいということが判明した。また、高学歴の労働者に比べ、低学歴の労働者は大幅な減給を受けており、プノンペン都よりも地方の労働者のほうがより減給幅が大きいという結果が出た。

 カンボジア政府は現在貧困者認定IDカードの登録により補助金を支給しており、今後は合計56万人以上の貧困層に対して毎月総額2500万ドルを支出し、観光業や製造業に従事する労働者の支援を継続する方針だ。

関連記事
労働
一時解雇された労働者に対し、月70ドルの支給 カンボジア[労働]
(04月09日)
労働
3つの投資プロジェクトにより、2000名の雇用創出 カンボジア[労働]
(03月19日)
労働
カンボジアの建設労働者数、30%減少[労働]
(10月17日)
労働
カンボジア人の労働者の多くは韓国で働くことを望む[労働]
(08月15日)
労働
年功手当の支給期限を2021年12月まで延期を決定 カンボジア[労働]
(03月26日)
労働
衣服労働者は月2回の給与支給を歓迎している カンボジア[労働]
(03月09日)
あわせて読みたい
特集
カンボジア人を雇用する日本人の苦悩 Vol.2
特集
カンボジア人を雇用する日本人の苦悩
業界
人事管理者が知らない裏側に、カンボジア人材の人事マネジメントの秘訣あり[人材・コンサル] 鳴海 貴紀(1/2)
業界
人事管理者が知らない裏側に、カンボジア人材の人事マネジメントの秘訣あり[人材・コンサル] 鳴海 貴紀 (2/2)
業界
カンボジアの環境や文化を踏まえて考えるとあり得る場合も多い[人材・コンサル](2/2)
経済の最新ニュースランキング
最新ニュース