カンボジアに進出する日系企業のための
B2Bガイドブック WEB版

  • 経済
  • 2020年6月26日
  • カンボジアニュース

6月の観光客数は45万人に回復 カンボジア[経済]

20200626
(c)Khmer Times

 観光省タオン・コン大臣によると、6月初めから第3週までの観光客数は45万2692人であり、そのうち44万1397人が国内観光客、1295人が外国人観光客となった。クメールタイムズが報じた。

 観光客の行き先としてはカンポット州とケップ州が一番多く、全体の50%を占めている。また、シェムリアップの観光事業、ホテル、ゲストハウスおよびレストランには回復の兆しが見えているという。

 タオン大臣は、「観光事業の回復に伴い、新型コロナウイルスの感染拡大防止を目的とした安全対策を推進し、地方自治体や民間企業との連携を強化している」と述べた。

関連記事
観光
来年のための観光事業の営業ライセンスの更新料金を免除 カンボジア[観光]
(12月11日)
観光
観光省、民間との協議会で中国人を優先した観光政策を提案 カンボジア[観光]
(10月30日)
観光
国内観光客数が20%減で踏み止まると観光省が予測 カンボジア[観光]
(10月29日)
観光
アンコール遺跡公園の入場料収入(1~9月)、76.17%減[観光]
(10月02日)
観光
カンボジアのお盆(プチュン・バン)、観光客数100万人以上[観光]
(09月21日)
観光
エコツーリズムにはより多くのガイダンスが必要 カンボジア[観光]
(09月09日)
あわせて読みたい
特集
カンボジア観光投資についての可能性 ~観光統計、ニュースから考察するカンボジア観光産業への投資~(1/2)
特集
カンボジア観光投資についての可能性 ~観光統計、ニュースから考察するカンボジア観光産業への投資~(2/2)
業界
カンボジア人の国内旅行者数は毎年上昇 [飲食・観光]西村 清志郎
経済の最新ニュースランキング
最新ニュース