カンボジアに進出する日系企業のための
B2Bガイドブック WEB版

  • 経済
  • 2018年8月8日
  • カンボジアニュース

上位中所得国を目指すカンボジアへ支援を継続するようEUに要請[経済]

news_201808081
(c)Khmer Times

 EU(欧州連合)は」と述べた。クメールタイムズ紙が報じた。

 農林水産省ヴェイン・サコン大臣はEU代表部主催の式典で、「EUが、カンボジアをより上位中所得国に変えるというビジョンを支持し続けることを希望し、信じている」と語り、2030年までに中所得国への転換を目指すカンボジアへの支援の継続を要請した。

 現在、持続可能な農業成長プログラムと漁業サブセクターおよび動物生産サブセクタープログラムとして、EUから2600万ユーロの補助金を受けており、持続可能な社会経済成長を促進する5年プログラム(2013年から2018年)を実施している。

 このプログラムでは、動物飼料用草の栽培、衛生衛生習慣の改善、予防接種、動物および肉の安全チェックにも焦点を当てている。

関連記事
経済
第1四半期の農作物の輸出、300万トンに達する カンボジア[経済]
(02日)
経済
パンデミックにもかかわらず、バナナの輸出は好調 カンボジア[経済]
(01日)
社会
米政府機関、ウエステルダム号の陽性反応女性は感染者ではないと一時発表 カンボジア[社会]
(02月25日)
社会
スイス政府、カンタボパ小児病院に1200万ドルを支援 カンボジア[社会]
(02月14日)
労働
日本の厚生労働省、WAPESと共同でカンボジアのNEA(国家雇用機構)を支援[労働]
(02月07日)
経済
農林水産省、地元市場向けの家畜増産を促す カンボジア[経済]
(02月04日)
あわせて読みたい
特集
観光の視点から考える対日本マーケット戦略(1/3)
特集
カンボジア農業最前線〜最貧国の零細国家が手にした『神器と信用』が引き起こす農業変革の波〜(4/4)
特集
カンボジア農業最前線〜最貧国の零細国家が手にした『神器と信用』が引き起こす農業変革の波〜(1/4)
経済の最新ニュースランキング
最新ニュース