カンボジアに進出する日系企業のための
B2Bガイドブック WEB版

  • 経済
  • 2017年7月11日
  • カンボジアニュース

中国 カンボジアからのゴム輸入を増加する約束[経済]

news_201707111
(c)Khmer Times

 商業省の発表によると、中国は、2018年にカンボジアから30万トンのゴムを購入する予定であると発表した。クメールタイムズ紙が報じた。

 先週、商業省は、2018年に中国が30万トンのゴムをカンボジアから購入することを確認したと発表した。

 農林水産省によると、ゴムを栽培する土地は約43万7000ヘクタールに増加し、その64%はゴム工業会社によって管理され、残りは家族経営によって行われている。

 カンボジアは2017年の第1四半期に約5万トンのゴムを輸出している。世界市場でのゴム価格は、1月、2月の1トン当たり2400ドルから1600~1700ドルに下落している。

 現在政府は、ゴムの価格が1トン当たり1000ドルから2000ドルであれば、輸出において50ドルを課税し、2000ドル以上であれば100ドルを課税している。1トン当たりの価格が1000ドル以下であれば課税はかかっていない。

関連記事
労働
最低課税所得基準額 今月より300ドルに カンボジア[労働]
(19日)
経済
カンボジア・中国外交60周年を記念して 高速道路・新空港の建設に調印[経済]
(15日)
経済
中国企業 カンボジアの農業や食品加工業への投資の機会を探る[経済]
(06日)
社会
プノンペン自治港 4月にフェリーサービスを開始[社会]
(05日)
経済
カンボジア ゴム輸出 価格変動に関わらず36%増加[経済]
(03日)
経済
農林水産省 中国企業とマンゴー輸出に関して500万ドルの協定に調印[経済]
(01日)
あわせて読みたい
注目
アジアン・ビジネス交流会(旧KJCC) 5月27日開催
特集
カンボジア新しいスタンダード -カンボジア税制に対応したクラウド会計ソフトがいよいよ登場!-CAMBODIA NEW STANDARD
業界
カンボジアの税法に合わせた会計ソフトを開発 [法務・税務・会計] 安藤理智
業界
カンボジアの税務制度は変革期にある[法務・税務・会計]マック・ブラタナ、 ドゥク・ダリン
業界
有用性のある事前調査、プランニングが大切 [法務・税務・会計] 宮田智広
経済の最新ニュースランキング
最新ニュース