カンボジアに進出する日系企業のための
B2Bガイドブック WEB版

  • 経済
  • 2017年4月4日
  • カンボジアニュース

カンボジア初の農業博覧会 開催準備中[経済]

 サンタイ・インポートエクスポート(Santhai Import Export Company)は、今年、農林水産省と協力して、カンボジアで最初の農業投資に関する国際展示会を計画している。クメールタイムズが報じた。

 この展示会は6月25日から28日にかけて開催され、中国の500社とその他地域の国々から304社の代表が参加し、地元の投資家や政府の主要指導者も出席する予定である。

 同社はヴェイン・サコン農林水産大臣を展示会に招くとともに、カンボジアへの投資に興味があるビジネスマンや投資家に情報を提供するよう呼びかけた。

 ヴェイン大臣は、「カンボジアは、投資家を求めている。これらの投資は国の発展を支え、地元の人々に利益をもたらすでしょう。」と語り、農業分野の投資会社を歓迎した。また、「投資会社に対し、農業における太陽エネルギーの使用、水路と航空輸送の拡大と改善などの問題に対処する方法を検討するよう求めた」と述べた。

関連記事
経済
農産物の輸出に対する付加価値税を2023年まで免税か カンボジア[経済]
(01日)
経済
15年続いたカンポット・ケップ塩協会が解散危機 カンボジア[経済]
(03月22日)
経済
カンボジア農業大臣「今後はコメ以外の作物に焦点を当てる」[経済]
(03月08日)
経済
2018年のコメ総収穫量は750万トン 対前年3.5%増 カンボジア[経済]
(02月06日)
経済
欧州連合(EU)がカンボジアのコメに関税を課すことを決定[経済]
(01月18日)
経済
コメの輸出量が13%減少 カンボジア[経済]
(12月22日)
あわせて読みたい
特集
カンボジア農業最前線〜最貧国の零細国家が手にした『神器と信用』が引き起こす農業変革の波〜(4/4)
特集
カンボジア農業最前線〜最貧国の零細国家が手にした『神器と信用』が引き起こす農業変革の波〜(1/4)
特集
カンボジア農業最前線〜最貧国の零細国家が手にした『神器と信用』が引き起こす農業変革の波〜(3/4)
特集
カンボジア農業最前線〜最貧国の零細国家が手にした『神器と信用』が引き起こす農業変革の波〜(2/4)
特集
カンボジア経済データ(2017/7/10更新)
経済の最新ニュースランキング
最新ニュース