カンボジアに進出する日系企業のための
B2Bガイドブック WEB版

  • 経済
  • 2017年3月19日
  • カンボジアニュース

IFC カンボジアのコーポレート・ガバナンス構想を発表[経済]

 国際金融公社(IFC)は3月15日、企業風土の強化と、外国投資および雇用創出促進のため、カンボジアの民間企業の効率を高めることを目的としたコーポレート・ガバナンス構想を発表した。

 カンボジア・コーポレート・ガバナンス・イニシアチブ(CCGI)は、カンボジア国立銀行(NBC)とカンボジア証券取引委員会(SECC)との共同事業で、規制や基準改善の機関を支援するとともに、ガバナンスの質を高めるため、直接支援を提供するワーキンググループを結成しているという。

 IFCとSECCは、コーポレート・ガバナンスの欠点、特に大企業と上場企業の法的枠組の分析調査を既に完了している

関連記事
経済
カンボジア業界3位のABA銀行、社債を発行の承認[経済]
(06月03日)
経済
カンボジア国立銀行、人民元が日々の取引で使用されるという噂を否定[経済]
(04月30日)
経済
カンボジア国立銀行、不動産部門の成長は減速すると予測[経済]
(04月26日)
経済
世界初なるか、ブロックチェーン技術使用の中央銀行 カンボジア[経済]
(04月11日)
経済
カンボジアとシンガポール 金融技術向上のため協力 [経済]
(04月08日)
経済
上場インセンティブとして低金利ローンを2行が開始 カンボジア[経済]
(04月01日)
あわせて読みたい
特集
カンボジア人の声 ウエダカフェ  ボー・バンナック
業界
ANZグループとしても、世界70%の地域での営業活動を行う中で、アジアへの自由貿易の重要性を認識しています[金融・保険] レオニー・レスブリッジ
業界
常に革新的な商品とサービスを提供し続ける [金融・保険] パン・イン・トン
経済の最新ニュースランキング
最新ニュース