カンボジアに進出する日系企業のための
B2Bガイドブック WEB版

  • 観光
  • 2017年5月11日
  • カンボジアニュース

カンボジア・カンポット州に300メートルの観光港を建設[観光]

 カンポット州初の観光港が9月に建設開始される。クメールタイムズ紙が報じた。

 カンポット州の観光担当の責任者は、「アジア開発銀行による資金調達プロジェクトの調査が完了した。ベトナムやプレア・シアヌーク州、タイとカンポットの繋がりを生み、州の観光客を増やすだろう」と発言。1800万ドルの観光港が2019年までに稼働予定だ。

 また同氏は、海港の開発はカンボジアの沿岸部に観光客を引き付けるために重要だとし、海港の長さは300メートル、200から300人の乗客を載せた船が通過可能だと説明する。開設時には36万人の国内外の旅行者に観光サービスが提供できるとし、2020年までには44万2900人が到達すると期待される。

 昨年カンポット州は90万人の外国人観光客を迎え、そのうちベトナム人観光客が最多となっている。

関連記事
経済
地元の農業ベンチャー企業、生産を拡大 カンボジア[経済]
(04月16日)
観光
プノンペンの旅客者数、10年ぶりにシェムリアップを上回る[観光]
(04月07日)
観光
カンボジアの国際空港、乗客数の伸びがスローダウン[観光]
(01月22日)
観光
カタール航空、ドーハ・シェムリアップ間の新路線を11月に就航[観光]
(01月17日)
観光
カンボジアのホテル業界は大きく上昇すると予測[観光]
(01月07日)
観光
世界遺産アンコールワットへの観光客数が15%減少 カンボジア[観光]
(01月02日)
あわせて読みたい
特集
カンボジア観光投資についての可能性 ~観光統計、ニュースから考察するカンボジア観光産業への投資~(1/2)
特集
カンボジア観光投資についての可能性 ~観光統計、ニュースから考察するカンボジア観光産業への投資~(2/2)
特集
トップインタビュー Himawari Hotel アンドリュー・テイ(1/2)
特集
タオン・コン観光大臣が語る、観光大国カンボジアの実現
観光の最新ニュースランキング
最新ニュース