カンボジアに進出する日系企業のための
B2Bガイドブック WEB版

  • 社会
  • 2015年5月23日
  • カンボジアニュース

シハモニ国王の誕生日連休、8万人以上の観光客がプレアシアヌーク州を訪問[社会]

486274_296798997105826_1002666802_n

 5月13日から15日までのシハモニ国王の誕生日に関連する連休で、国内外の観光客約8万人以上が、観光地シアヌークビル市を中心にプレアシアヌーク州を訪問した。

 この8万人という数字は、2014年の同時期より25%増加したと国営AKP通信は伝えている。
同通信社によると、プレアシアヌーク州観光局長のヌー・ソパール氏が「この3日間、国内外の観光客数は大いに増加した。合計84960人で、2014年の同時期より25.52%増加した」と説明している。

 近年、カンボジア国内では連休を観光地で過ごす人々が増えてきており、シェムリアップ州、プレアシアヌーク州など主要観光地では、関連する観光設備の充実が急がれている。

tt_logo
本記事は転載の許諾を得て掲載しております。

社会の最新ニュースランキング
最新ニュース