カンボジアに進出する日系企業のための
B2Bガイドブック WEB版

  • 経済
  • 2020年8月5日
  • カンボジアニュース

カンボジアポストが営業を再開[経済]

20200805
(c)Phnom Penh Post

 国営郵便のカンボジアポストは、3月12日から停止していた国際郵便の配達業務を今月3日よりエリア限定で再開した。プノンペンポストが報じた。

 指定エリアは以下の通りとなっている。

【アジア太平洋諸国】

オーストラリア、中華圏(中国・香港・台湾)、日本、韓国、シンガポール、UAE、ベトナム、タイ

【欧米諸国】

オーストリア、ベルギー、デンマーク、フランス、ドイツ、イタリア、オランダ、ノルウェー、ポーランド、スウェーデン、イギリス、スペイン、米国、カナダ

 カンボジアポストの事務局長によると、郵便料金を1キログラムあたり8ドル値上げしたが、今週月曜だけですでに373人の顧客から2810キログラムの郵便物を受領しているという。

 カンボジアポストの上半期の売上高は2億6500万ドルであり、昨年同期の5億9300万ドルと比較し55.23%減少している。

経済の最新ニュースランキング
最新ニュース
ここ1ヶ月で注目度の高いニュース