カンボジアに進出する日系企業のための
B2Bガイドブック WEB版

  • 社会
  • 2017年9月10日
  • カンボジアニュース

タイに360人の政府職員を派遣 年末までにカンボジア人不法労働者に法的書類を与える[社会]

news_201709104 カンボジア政府は、タイに不法で滞在する労働者に対して、労働カード等の適切な証書を与えるキャンペーンを100日間実施するため、タイに360人の職員を派遣すると発表した。クメールタイムズ紙が報じた。

 労働職業訓練省イット・ソムヘーン大臣は、タイ政府が2018年に新しい労働法を制定する前に、9月15日から12月12日にかけて、政府職員が何千人もの労働者に法的書類が発行すると閣僚会議で発表。

 タイ政府が6月に外国人労働者対象の新たな法律を施行した際に、2週間で27万人以上のカンボジア人不法労働者が追放されが、その後、2018年までの執行を延期している。

関連記事
経済
タイ系卸売マクロ シェムリアップに商業センターを建設[経済]
(14日)
労働
縫製工場 労働職業訓練省の指示に従い従業員に休暇を与える[労働]
(07月31日)
労働
退職金の一部支払 改正労働法は未だ施行されず カンボジア[労働]
(07月29日)
労働
カンボジア人の不法移住労働者7千人 タイから追放[労働]
(07月15日)
経済
職業訓練の普及を促進するパートナーシップが締結 カンボジア[経済]
(07月09日)
労働
海外で働くカンボジア人労働者の支援を継続する フン・セン首相[労働]
(06月30日)
あわせて読みたい
注目
CDLが労働許可証の取得代行サービスを開始
注目
カンボジア全国技能大会にて、技能五輪金メダリストによる電工デモを初めて実施!
業界
生産性を高める時期、日系企業は今こそ投資を[人材]ホン・チユン (2/2)
業界
日本の投資家はカンボジアの未来や労働状況を見極めるべき[人材]コイッ・ソミエン
社会の最新ニュースランキング
最新ニュース