カンボジアに進出する日系企業のための
B2Bガイドブック WEB版

  • 労働
  • 2017年5月2日
  • カンボジアニュース

フン・セン首相 海外で働くカンボジア人の保護を求める[労働]

news_201705021
(c)Khmer Times

 タイ在住の多くのカンボジア人が誤って違法労働者として登録されており、二国間協定の改正により保護する必要があるとフン・セン首相は発言した。クメールタイムズ紙が報じた。

 フン・セン首相は、海外で働く若いカンボジア人は、必要なスキルを提供しているにもかかわらず評価されないと指摘。さらに、より高い賃金で同じ仕事をするためにタイやマレーシアの人々は海外に移動し、カンボジア人はその人たちの仕事を埋めていることも懸念し、イスラム諸国でカンボジア人が有利な雇用を与えられないのには理由はないと発言した。

 タイの労働社会福祉省によると、昨年、 93万人のカンボジア人がタイで働いており、その多くが2国間の協定条件の下で違法に働いていたと考えられている。

 また首相は、海外で働き家族に送金するカンボジア人は、国内の労働者と同じようにカンボジア経済にとって重要であると認識されるべきとした。しかし、タイやマレーシアへのカンボジア人の移住は、時に失業と貧困により強いられているという指摘も挙がっている。

関連記事
社会
カンボジア人の35パーセント 未だ貧困状態 [社会]
(26日)
経済
東南アジアのゴム部門を活性化させるプロジェクト カンボジア[経済]
(26日)
観光
プレシアヌーク州に新たなビーチ建設へ カンボジア [観光]
(25日)
経済
カンボジア国立銀行と国際通貨基金が議論 カンボジア[経済]
(23日)
政治
フン・セン首相 国連へ向かう カンボジア[政治]
(22日)
経済
カンボジア 著しい経済成長 マッキンゼー報じる[経済]
(21日)
あわせて読みたい
特集
カンボジア人を雇用する日本人の苦悩
業界
全企業が同じ法律に基づき平等に競争することが重要[人材] ケビン・ブリテン (3/3)
業界
直近の解決方法はこちらが英語を理解すること[人材] ケビン・ブリテン (2/3)
業界
現在のカンボジアの技術職支援には、水平的取り組みが必要[人材] ケビン・ブリテン (1/3)
業界
日本の投資家はカンボジアの未来や労働状況を見極めるべき[人材]コイッ・ソミエン
労働の最新ニュースランキング
最新ニュース