カンボジアに進出する日系企業のための
B2Bガイドブック WEB版

  • 日系
  • 2015年1月30日
  • カンボジアニュース

マイクロファイナンス機関サタパナとマルハンジャパン銀行が合併[日系]

 カンボジアのマイクロファイナンス機関(MFI)サタパナ(Sathapana Limited)は、主要株主であるマルハンジャパン銀行と合併し、新しい商業銀行になることを発表した。カンボジア国立銀行(カンボジア中央銀行)からの認可は、2016年第一四半期を予定している。この合併により、資産総額は2億3500万ドルになり、新会社のCEOには、サタパナのブン・モニー氏が就く。

 新銀行の副頭取になるマルハンジャパン銀行頭取の矢部芳一氏は、「銀行セクターの激しい競争の中で、この合併は顧客と支店ネットワークの拡大に貢献するものである」と述べ、「マイクロファイナンスは、ビジネスとしてより魅力的だろう」と付け加えた。

 マルハンジャパン銀行は、カンボジアで銀行業務を中心に事業を展開しており、一方のサタパナは、マイクロファイナンス業界第4位で、140の支店と約20万人の顧客を持っている。

 Mekong Strategic Partnersのジョン·マクギンレイ氏は、この合併を「非常に賢明な決断」と述べ、「合併は合理的であり、サタパナは、マルハンジャパン銀行の資本基盤と専門知識を活用し、商業銀行として特に農村部へのサービスを提供していくことは強力なビジネスとなるでしょう」とコメントした。
logoCDfinal@2x
本記事は翻訳・翻案権の許諾を得て掲載しております。

関連記事
経済
カンボジア国立銀行は非公式の貸付業者を取り締まる[経済]
(18日)
観光
アクレダ銀行など6金融機関 観光分野の教育資金に融資[観光]
(14日)
経済
サタパナ銀行が送金サービス「ウィング」と提携 カンボジア[経済]
(06月15日)
経済
アクレダ銀行 全支店の完全デジタル化に取り組む カンボジア[経済]
(06月02日)
経済
マイクロファイナンス協会 疑わしいフェイスブック広告を警告[経済]
(05月23日)
経済
カンボジアのマイクロファイナンス融資 着実な成長を遂げる[経済]
(05月22日)
あわせて読みたい
特集
日本企業ならではのサービスや従業員教育を市場流入させたい
特集
隠れた“フィンテック先進国”カンボジア ~スマホ・携帯による送金額は国内総生産の半額規模にまで到達、急速に普及する金融×IT先端サービスの行く先は?~ (4/4)
特集
隠れた“フィンテック先進国”カンボジア ~スマホ・携帯による送金額は国内総生産の半額規模にまで到達、急速に普及する金融×IT先端サービスの行く先は?~ (3/4)
特集
隠れた“フィンテック先進国”カンボジア ~スマホ・携帯による送金額は国内総生産の半額規模にまで到達、急速に普及する金融×IT先端サービスの行く先は?~ (2/4)
特集
隠れた“フィンテック先進国”カンボジア ~スマホ・携帯による送金額は国内総生産の半額規模にまで到達、急速に普及する金融×IT先端サービスの行く先は?~ (1/4)
日系の最新ニュースランキング
最新ニュース