カンボジアに進出する日系企業のための
B2Bガイドブック WEB版

  • 経済
  • 2017年3月8日
  • カンボジアニュース

世界第2位の生保AIA カンボジアで事業を開始するライセンスを取得[経済]

 経済財政省は、香港に上場しているAIAグループの100%子会社であるAIA(カンボジア)生命保険株式会社に対し、カンボジアで事業を行うためのライセンスを発行したと発表した。プノンペンポスト紙が報じた。

 時価総額で世界第2位の生命保険会社である同グループは、年末までに英国で事業を開始する予定であると述べた。AIAはカンボジアで急速に成長している生命保険市場に参入する予定で、2016年には保険料が2440万ドルで95%の成長を遂げました。

関連記事
経済
カンボジアの生命保険業界 急成長で上半期10億ドルの保険料に[経済]
(02日)
日系
東京海上日動火災保険 プノンペンに駐在員事務所を設立[日系]
(08月25日)
経済
カンボジア・タイ間で保険の規制強化の契約を締結[経済]
(07月12日)
経済
ビジネスコンサル会社CIM カンボジアで保険代理店ライセンス取得[経済]
(06月21日)
経済
第1四半期 生命保険が飛躍 カンボジアの保険料収入[経済]
(06月12日)
経済
バンコクライフとAIA カンボジア国内で事業開始[経済]
(05月12日)
あわせて読みたい
業界
カンボジアの保険業界に、これまで少なかった「代理店」というシステムを[金融・保険] ibs (1/3)
業界
カンボジアの保険業界は外資系企業の参入を予想[保険]マイケル・グリーン
業界
24時間体制で事故現場に駆けつけ、条件や補償で交渉ができる保険会社[保険]マイケル・グリーン
業界
ほかのアジアの国よりも早いペースで成長する[保険]マイケル・グリーン
業界
カンボジア初の生命保険会社マニュライフ、世界中から集めたスタッフ陣で乗り越える[保険]ロバート・J・エリオット
経済の最新ニュースランキング
最新ニュース