カンボジアに進出する日系企業のための
B2Bガイドブック WEB版

  • 社会
  • 2019年6月24日
  • カンボジアニュース

建設中のビル倒壊、24人死亡 カンボジア[社会]

news_201906241
(c)Fresh News

 カンボジア南部シアヌークビルで建設中のビルが倒壊した事故で、地元当局者によると23日午前6時の時点で、死者が24人となった。フレッシュニュースが報じた。

 死亡者数が24人のうち4人は女性、負傷者数24人のうち2人が女性。フン・セン首相は、現地入りした。

 ビルは中国企業が建設しており、8割程度完成した現場に最大で60人の建設作業員らが寝泊まりしていた可能性があることから、がれきの下には多くの作業員らが閉じ込められているとみられ、日本人によって組織されたカンボジア初のレスキュー隊、「RRC711」らによって、夜を徹した救助活動が続いている。

 建設中の建物に従業員が住み込む方法は、特に中小規模の建設プロジェクトは全国的に行われているという。

 地元警察は中国人の工事関係者らを拘束、原因を調べている。

news_201906243

news_201906246

news_201906247

news_201906245

news_201906244
logoCDfinal@2x

関連記事
社会
プレアシアヌーク州知事、鉄骨造の建設を直ちに中止するよう命令[社会]
(05日)
社会
ビル倒壊事故の被害者への寄付金が251万ドル集まる カンボジア[社会]
(06月28日)
社会
ビルの倒壊事故、救助活動が終了 28人死亡、26人負傷[社会]
(06月25日)
経済
泥酔して叫び、喧嘩する中国人 チャイナタウン化するシアヌークビル[経済]
(06月13日)
経済
プリンスグループ、巨大リゾート開発をシアヌークビルで着工[経済]
(06月11日)
社会
デタラメなクメール語看板を391枚撤去 シアヌークビル[社会]
(06月04日)
あわせて読みたい
業界
大事なことは、業界問わず共に市場拡大を目指して都市を盛り上げること[観光・飲食] ノエル・フーラー (2/2)
業界
カンボジアの保険業界は外資系企業の参入を予想[保険]マイケル・グリーン
業界
24時間体制で事故現場に駆けつけ、条件や補償で交渉ができる保険会社[保険]マイケル・グリーン
業界
ほかのアジアの国よりも早いペースで成長する[保険]マイケル・グリーン
業界
今後も大きな成長産業になると期待。フォルテ保険[保険]チャールズ・チェオ
社会の最新ニュースランキング
最新ニュース