カンボジアに進出する日系企業のための
B2Bガイドブック WEB版

  • 社会
  • 2017年5月30日
  • カンボジアニュース

結核対策の新プロジェクトをインドが支援 カンボジア国立結核センター[社会]

news_201705301
(c)Khmer Times

 在カンボジアインド大使館は、カンボジアに結核対策のための迅速なプロジェクトと解決策を実施するために5万ドルの助成金を提供した。クメールタイムズ紙が報じた。

 今月26日、カンボジア国立結核センター(CENAT)での記者会見で、このプロジェクトは結核対策のためのアプリケーションソフトを使うもので、既に昨年8月から実施していることを発表した。

 このプロジェクトを担当する責任者は、タケオ州での試行が成功すれば、インドからの支援が増えるだろうと付け加えた。

 同氏はこのプロジェクトで使用するアプリケーションソフトは、結核治療薬の投薬状況を長期間にわたり追跡し、患者がその投与量を摂取しなかった場合に警告を発するという。 このシステムにより治療の遅延が減少したと付け加えた。

 同センターは来年、カンボジア全体で結核管理に使用するすべての技術システムを評価していき、死亡者と結核患者は減少するだろうと述べた。

関連記事
労働
カンボジア労働省、2020年末までに社内診療所の設置を要請[労働]
(05日)
経済
カンボジアで国際的ブロックチェーンサミットが開催[経済]
(10月17日)
経済
カンボジアのフィンテック業界、サイバーセキュリティの問題に対処すべきと専門家[経済]
(10月02日)
経済
大手電気通信会社メットフォンもハーウェイの支援で5Gネットワ​​ークを開発[経済]
(09月12日)
経済
カンボジアの食品配送会社ミールテンプル、ブータンに進出[経済]
(08月19日)
経済
カンボジアのSIMカード発行数、人口を上回る[経済]
(07月26日)
あわせて読みたい
特集
カンボジア人の声 ケーマインターナショナル総合病院 産婦人科 チャン・チャンノエウン 
特集
世界で最も住みたい ネイチャーシティの実現へ
特集
カンボジアのシリコンバレー
特集
本音調査アンケート 調査リポート05―日本人の常識はカンボジア人の非常識
特集
隠れた“フィンテック先進国”カンボジア ~スマホ・携帯による送金額は国内総生産の半額規模にまで到達、急速に普及する金融×IT先端サービスの行く先は?~ (1/4)
社会の最新ニュースランキング
最新ニュース