カンボジアに進出する日系企業のための
B2Bガイドブック WEB版

  • 社会
  • 2017年4月29日
  • カンボジアニュース

カンボジアの国家予算の少なくとも2割は教育費に充てるべき[社会]

news_201704291
(c)Phnom Penh Post

 25日、教育分野のNGO団体は、政府に対して国家予算の少なくとも20%を教育費に充てるよう要請した。プノンペンポスト紙が報じた。

 現在、教育に関する支出は政府支出の18.3%を占め、2017年には23.1%、2018年には25%になる見通しである。政府の教育に対する予算は増加しているものの、カンボジアの教育への投資は周辺諸国よりも低いままだ。

 NGOのエデュケーション・パートナーズ代表は、「現在の教育費は国内総生産(GDP)の2.7%に過ぎない」と述べた。これに対し、ベトナムはGDPの7%を教育に費やしている。

 教育・青少年・スポーツ省の広報担当者は、「今年度の予算は6億ドルで、2014年から3億3500万ドル増加した。カンボジアの教育への支出はGDPが同じ程度の国々よりも高い」と主張した。

 野党のカンボジア救国党のある議員は、「豊かな政府当局者は、自分たちの子どもを海外留学させるために公立教育を怠った。教育に注ぎ込むことができる資金は、代わりに他のよりくだらない分野に浪費されている」と非難した。また、同氏は、「政府からの教育支出は支出ではなく投資とみなされるべきだ。教育部門に投資すれば利益はより大きくなるだろう」と付け加えた。

関連記事
経済
カンボジア 2018年度国家予算15%増で承認[経済]
(20日)
経済
低価格住宅の開発の優先を投資家に呼びかけ チア建設大臣[経済]
(14日)
社会
ラタナキリ州の少学校 モバイルアプリで読解力の向上を促進[社会]
(13日)
観光
フン・セン首相 エコツーリズムの開発に向けたタスクフォースを設立[観光]
(09日)
観光
アンコール遺跡のチケット売上71%増加[観光]
(07日)
経済
カンボジアビール プレミアリーグのビールパートナーに[経済]
(06日)
あわせて読みたい
特集
カンボジアのシリコンバレー
特集
本音調査アンケート 調査リポート04―日本人の常識はカンボジア人の非常識
業界
子ども達にとって社会や考え方に寛容になることが求められている [教育・学習支援] ヒーザー・ゴーレン
業界
CJCCが夢を後押ししてくれる。そんな、存在を期待される組織でありたい [人材・コンサル] 大西義史
業界
根底にあるものは人間尊重 [人材・コンサル] 大西義史
社会の最新ニュースランキング
最新ニュース