カンボジアに進出する日系企業のための
B2Bガイドブック WEB版

  • 社会
  • 2017年1月2日
  • カンボジアニュース

「交通警察官が賄賂受け取れば解雇も」 ―カンボジア警察署長[社会]

news_201701021
(c)Phnom Penh Post

 プノンペン都のチョウン・ソワン交通警察署長は、交通警察が賄賂を受け取った場合、法律に基づき処罰すると警告した。
プノンペンポスト紙が報じた。

 チョウン署長は、「賄賂取り締まりをより厳しく監視し確実にすべきである」と語った。

 内務省の治安部門の責任者は、「警察官は平均で月200ドルから250ドルの給与を得ているが、所得を補うために人々から賄賂を取っており、このような場合、解雇や降格をしなければならない。一部の警察官は義務を適切に遂行しているが、そうでないものもいる」と述べた。

 2016年初旬に通過した新しい交通法では、罰金の70%が警察官に分配されると規定されている。交通警察がポケットに入れる代わりに、徴収する罰金を交通警察に提出するように促した。

関連記事
経済
米国大使館、中国との貿易は役に立たないと非難 カンボジア[経済]
(04月23日)
社会
ロイヤルグループのキット・メン会長の実兄が麻薬取引関与の疑いで逮捕[社会]
(03月13日)
社会
カンボジアの外国人居住者の44%が不法滞在 大部分はベトナム出身 カンボジア[社会]
(02月19日)
社会
内務省の公務員6000人を地方自治体へ配置転換 カンボジア[社会]
(02月15日)
社会
2018年の腐敗認識指数 カンボジアはASEAN最下位[社会]
(01月31日)
社会
カンボジアの教育部門の汚職は大きく改善[社会]
(01月11日)
あわせて読みたい
業界
カンボジアの税関の汚職について、不正を無くすには、不正に応じないこと[運輸・物流]クルーチ・ソピアックトラ
業界
カンボジアの物流業、参入分野を選んでターゲットを明確にすればチャンスはある[運輸・物流]コウ・ペン
業界
国際色豊かな大手法律事務所、HBS LAW[法務・税務・会計]リ・タイセン (2/2)
社会の最新ニュースランキング
最新ニュース