カンボジアに進出する日系企業のための
B2Bガイドブック WEB版

  • 社会
  • 2016年10月15日
  • カンボジアニュース

プノンペンで3人の外国人がドラッグの密輸で逮捕[社会]

news_201610151
(c)Khmer Times

 プノンペンで3人の外国人がドラッグの密輸で捕まった。警察によると、裁判所は外国人3人と、カンボジア人1人を麻薬取引と使用の容疑で起訴した。

 容疑者は50歳のイギリス人、40歳のアメリカ人、46歳のフランス人、28歳のカンボジア人。ドーンペン地区のセントラルマーケット周辺のゲストハウスで麻薬を吸っていたところ、麻薬取締科に逮捕された。

 ゲストハウスを捜索すると、1.14gの覚醒剤と、ドラッグ関連用品が見つかった。

関連記事
社会
2017年 交通事故による死亡者数約1800人に[社会]
(04日)
社会
麻薬密売取締キャンペーンで2万人弱の逮捕者 カンボジア[社会]
(12月31日)
政治
フン・セン首相 野党のテロ行為と戦うためスパイ養成学校の設立へ[政治]
(12月21日)
社会
古い弾丸とロケット弾が発見 カンダール州とバッタンバン州[社会]
(11月29日)
政治
日本 カンボジア野党救国党の解党について懸念を表明[政治]
(11月22日)
社会
ナンバープレートのないトゥクトゥク運転手 170人を取り締まり[社会]
(11月15日)
あわせて読みたい
業界
カンボジアの保険業界は外資系企業の参入を予想[保険]マイケル・グリーン
業界
24時間体制で事故現場に駆けつけ、条件や補償で交渉ができる保険会社[保険]マイケル・グリーン
業界
ほかのアジアの国よりも早いペースで成長する[保険]マイケル・グリーン
業界
国際色豊かな大手法律事務所、HBS LAW[法務・税務・会計]リ・タイセン (2/2)
業界
今後も大きな成長産業になると期待。フォルテ保険[保険]チャールズ・チェオ
社会の最新ニュースランキング
最新ニュース