カンボジアに進出する日系企業のための
B2Bガイドブック WEB版

  • 社会
  • 2016年8月29日
  • カンボジアニュース

カンボジアの私立高等教育機関、2018年まで税制優遇[社会]

news_201608292
(c)Khmer Times

 カンボジア経済財政省によって先週公布された省令によれば、カンボジアのすべての私立高等教育機関は2018年までの間、最低で収入額の1%という税制優遇を受けることとなった。大学教育の推進に政府が支援することが目的。クメールタイムズ紙が報じた。

 同省は、先週月曜日に発表した声明で、民間の高等教育機関にインセンティブを与えることにより、子供たちに高等教育を与える親の負担を軽減させる努力が必要だと述べた。

 アジア開発銀行(ADB)の調査によると、一般的に民間の高等教育機関は、経営管理・会計・情報技術など最低限の資本で済む低コストのプログラムに注力し、経済的リターンも大きいという。また、このようなプログラムは学生からの需要との相乗効果がある。

 米国留学の支援機関の創設者は、「高等教育機関が人的資本の構築を支援するのに役立つ」として、政府の今回の取り組みを歓迎している。

 しかし一方で、税制だけでは民間高等教育機関の発展を促進できないという声もある。

 パンナサストラ大学の建築都市計画学部の学部長は、「カンボジアでは高等教育機関が明確な規制の枠組みなしで認定されており、大学の多様化が進んだ。いま必要なのは高等教育機関の税制優遇ではなく、そのクオリティを確実にし評価するための規制や政策だ」と語った。

関連記事
経済
中国 電子決済大手 カンボジア市場を狙う[経済]
(20日)
経済
農林水産大臣 新たな農業政策の実施を推し進める カンボジア[経済]
(19日)
社会
教育省 国家試験のミスに謝罪 カンボジア [社会]
(17日)
経済
カンボジア政府 国道4号の復元へ資金調達[経済]
(07月19日)
社会
カンボジアと世界銀行が教育と建設の2プロジェクトに合意[社会]
(07月13日)
経済
カンボジアの保険業界 2018年も好調なスタート[経済]
(07月11日)
あわせて読みたい
特集
卒業生の収入とITレベルが、圧倒的。世界トップレベルのIT事業が始まる。
特集
ただ代わりに得るものは、世界へ飛び立てる切符。
特集
カンボジアのシリコンバレー
特集
本音調査アンケート 調査リポート04―日本人の常識はカンボジア人の非常識
業界
インターナショナルスクールの定義が整備されていない[教育・学習支援]ペッチ・ボレン
社会の最新ニュースランキング
最新ニュース