カンボジアに進出する日系企業のための
B2Bガイドブック WEB版

  • 社会
  • 2016年7月12日
  • カンボジアニュース

反政権運動家ケム・レイ氏、プノンペン都内で銃殺される[社会]

news_201607122_mini (2)
(c)Khmer Times

 国内で有名だった反政権活動家のケム・レイ氏が、先週の土曜日の朝、プノンペン・モニボン通り沿いのガソリンスタンドに併設されたカフェで銃殺された。

 警察は事件から僅か10分程度の後に、現場から遠く離れたイオン近くの寺の前で、ケム氏を撃ったとされる男を逮捕した。警察によれば、男は38歳で、動機についてはケム氏との金銭トラブルだと現地メディアは報道している。

 男は、「1年以上も金を貸していたが、戻ってこなかった。ケム氏は人々を助けるために金を借りていた」と供述している。内務省によれば、男はバンテアイミエンチェイ州の出身の農家だという。

 事件当初、現場にいてケム氏の後ろに座っていた男性がクメールタイムズ紙に話したところによると、「男がカフェの中に歩いて入ってきて、後ろからケム氏を撃った。2発目はケム氏の正面から撃った」という。

 ケム氏の突然の死に市民団体や政府関係者らから哀悼の意が伝えられ、フン・セン首相は自身のフェイスブックで、「この残虐な行いを非難する」と述べた。

 ケム氏はフン・セン首相やカンボジア政府をたびたび批判してきており、その危険性について「私はいつか撃たれるかして死ぬだろう。長生きするとは思わないが、生きている間は買収されもしないし、黙らされたりもしない」と語っていた。

関連記事
社会
ナンバープレートのないトゥクトゥク運転手 170人を取り締まり[社会]
(11月15日)
社会
カンボジア国家警察 ひったくり犯罪の取り締まりを強化[社会]
(09月12日)
社会
トゥクトゥク運転手のトランシーバー使用禁止へ[社会]
(08月04日)
社会
警察の抜き打ち調査 1000箱の中国製偽装ビールが大量処分 カンボジア[社会]
(07月28日)
社会
カンボジア警察 偽物のナンバープレート取り締まりへ[社会]
(07月18日)
経済
ナンバープレートにQRコード 2017年末までに実施目指す[経済]
(06月26日)
あわせて読みたい
業界
カンボジアの税関の汚職について、不正を無くすには、不正に応じないこと[運輸・物流]クルーチ・ソピアックトラ
業界
カンボジアの物流業、参入分野を選んでターゲットを明確にすればチャンスはある[運輸・物流]コウ・ペン
業界
国際色豊かな大手法律事務所、HBS LAW[法務・税務・会計]リ・タイセン (2/2)
社会の最新ニュースランキング
最新ニュース