カンボジアに進出する日系企業のための
B2Bガイドブック WEB版

  • 社会
  • 2016年5月8日
  • カンボジアニュース

ロイヤル鉄道、毎週末と祝日に旅客サービス再開と発表[社会]

news_20160508_mini
(c)Phnom Penh Post

 ロイヤル鉄道は5月5日、プノンペンからシアヌークビルの旅客サービスの再開を発表した。列車はタケオカンポットで停止し、毎週末と祝日に催行される。

 旅客鉄道は今年のクメール正月に14年ぶりに再開し、片道チケット6ドル程度。266キロを8時間かけて走る。

関連記事
経済
インド カンボジアの農村をデジタル化するプロジェクト発表[経済]
(10日)
経済
物流部門の世界ランキングでカンボジアは下位なるも業界は好調[経済]
(08日)
経済
水上タクシーと西部鉄道 無料期間延長 カンボジア[経済]
(02日)
社会
公共バス内に無料Wi-Fi設置へ プノンペン[社会]
(07月20日)
社会
9月にメキシコ製鉄道車両が到着 カンボジア[社会]
(07月19日)
経済
カンポット州の胡椒収穫量 低下の見込み カンボジア[経済]
(07月09日)
あわせて読みたい
特集
スン・チャントール上級大臣兼公共事業運輸大臣が語る、カンボジアの努力と発展の可能性
特集
トップインタビュー トーマス・インターナショナル・サービス クリストファー・トーマス (1/2)
業界
想像以上にカンボジア市場の可能性、面白さ、やりがいを感じた[飲食]小池聡
業界
2、3年住む方には、ぜひ我々の引越しサービスをご利用頂きたい[運輸・物流]ポール・グルー (4/4)
業界
良い病院や学校ができたことで家族での移住が進んでいる[運輸・物流]ポール・グルー (3/4)
社会の最新ニュースランキング
最新ニュース