カンボジアに進出する日系企業のための
B2Bガイドブック WEB版

  • 社会
  • 2015年1月13日
  • カンボジアニュース

カンボジア情報省、アルコール類CMに一部規制をかけると通達[社会]

 1月11日、情報省はアルコール類のCMの放送に一部規制をかけると放送各局に通達した。

 放送各局は情報相の通達に従って放送に制限をかけることになるが、もし規制に従わずこれまで通り放送を続ける場合は2週間から1か月の暫定期間を置きながら、放送局のライセンス停止の処置を取るという。

 この規制は2014年の10月1日に情報省から発表があったもので、テレビ・ラジオ各局は夜の6時から8時にアルコール類のCMの放送をしないようにというものだった。

tt_logo
本記事は転載の許諾を得て掲載しております。

関連記事
経済
カンボジア国民議会選挙 投票率が2013年を上回る[政治]
(07月31日)
経済
広告代理店の女性COO 「ウーマン・アジアリーディング・チェンジアワード」で受賞[経済]
(06月09日)
経済
宿泊客に日本のテレビチャンネルが見られるサービスを提供 カンボジア[経済]
(05月25日)
経済
地元有力紙プノンペンポスト マレー系企業が買収[経済]
(05月10日)
経済
ラジオ局 空港交通管制部の周波数を妨害により営業停止命令[経済]
(03月11日)
社会
カンボジアの報道の自由が低下 政府は反論[社会]
(02月27日)
あわせて読みたい
注目
NATURAL LIFE FAIR ナチュラルライフフェアのお知らせ
特集
トップインタビュー キーラットイベント オスマン・オマール(2/2)
注目
リアルエステートドットコムが提供する新たなウェブサイトとモバイルアプリに注目!
注目
カンボジアビジネスパートナーズ 進出ガイドが充実
注目
カンボジアビジネスパートナーズ Kindle版 堂々発売
社会の最新ニュースランキング
最新ニュース