カンボジアに進出する日系企業のための
B2Bガイドブック WEB版

  • 政治
  • 2019年3月15日
  • カンボジアニュース

マネーロンダリング・テロ資金供与の防止対策の強化 カンボジア[政治]

news_201903151
(c)Khmer Times

 カンボジア国立銀行(NBC)は14日、2019年から2023年までにおけるマネーロンダリング対策及びテロ資金対策のための国家戦略(AML/CFT)に基づき始動するという。クメールタイムズ紙が報じた。

 AML/CFTは、政府の包括的で長期的なロードマップを、関係省庁や機関が役割を分担し、責任を持って対処することを目的として策定されたもの。

 NBCのチア・チャント総裁は、「この計画は22の機関の協力を得て起草され、技術的にも財政的にも国際通貨基金(IMF)によって支援され、カンボジア金融情報機関(CAFIU)によって承認された」と述べた。

 先月、世界的なマネーロンダリング監視機関である金融活動作業部会(FAFT)により、カンボジアは、「司法制度が高いレベルの汚職を持ち、調査する意志がない」という評価を受け、グレーリスト入りされており、チア総裁は、「関係者が一丸となって、できるだけ早くカンボジアをグレーリストから除外するよう努力しなければならない」と付け加えた。

関連記事
経済
中銀、小額ドル紙幣の受入を制限 カンボジア[経済]
(05月29日)
経済
中銀、農業が経済成長に大きく貢献すると予想 カンボジア[経済]
(04月21日)
経済
通貨リエルの安定性に向けた課題 カンボジア[経済]
(03月31日)
経済
カンボジア政府、銀行通じ企業支援[経済]
(03月31日)
経済
NBCによるキャッシュレス社会と脱ドル化経済の促進 カンボジア[経済]
(03月25日)
経済
脱ドル化経済に向けて、政治と経済の安定化を最優先事項に カンボジア[経済]
(03月23日)
あわせて読みたい
特集
隠れた“フィンテック先進国”カンボジア ~スマホ・携帯による送金額は国内総生産の半額規模にまで到達、急速に普及する金融×IT先端サービスの行く先は?~ (3/4)
業界
ANZグループとしても、世界70%の地域での営業活動を行う中で、アジアへの自由貿易の重要性を認識しています[金融・保険] レオニー・レスブリッジ
業界
常に革新的な商品とサービスを提供し続ける [金融・保険] パン・イン・トン
政治の最新ニュースランキング
最新ニュース