カンボジアに進出する日系企業のための
B2Bガイドブック WEB版

  • 政治
  • 2017年5月31日
  • カンボジアニュース

地方選挙期間の2日間、アルコールの販売と消費を禁止 カンボジア[政治]

news_201705313
(c)Phnom Penh Post

 フン・セン首相は、地方議会選挙中の6月3日、4日をアルコールの販売と消費の禁止とする指令を出した。プノンペンポスト紙が報じた。

 この指令は、飲酒に起因する暴力や脅迫行為を防止し、円滑な選挙プロセスを確実なものにすることを目的としている。

 声明によると、「たいていのアルコール消費は、暴力、交通事故、社会問題、犯罪、場合によっては公共秩序の混乱を引き起こす可能性がある」という。

 カンボジアに住む外国人も、当局や販売店と協力して選挙日前と選挙当日のアルコールの販売と消費を停止するよう勧告されている。

 情報省キウー・カニャリット大臣は、国家選挙委員会及びその他の機関と協力して、メディアを通じて周知していくという。しかし、禁止措置の実施方法や違反行為の詳細については詳述されていない。

 過去の選挙でも、アルコールの禁止措置が散発的に行われていたが、特に外国人向けのレストランやバーのオーナーはこれを無視している。

関連記事
社会
オンラインカジノや特定職種の自営禁止に伴い数万人の中国人がカンボジアを退去[社会]
(09月11日)
社会
外国人が関与した犯罪、今年第2四半期は減少 カンボジア[社会]
(08月16日)
労働
33人の工場労働者を乗せたトラックが横転 カンボジア[労働]
(07月31日)
経済
自動車所有者に対して保険加入の義務化を計画 カンボジア[経済]
(07月26日)
社会
プレアシアヌーク州知事、鉄骨造の建設を直ちに中止するよう命令[社会]
(07月05日)
社会
ビル倒壊事故の被害者への寄付金が251万ドル集まる カンボジア[社会]
(06月28日)
あわせて読みたい
業界
カンボジアの保険業界は外資系企業の参入を予想[保険]マイケル・グリーン
業界
24時間体制で事故現場に駆けつけ、条件や補償で交渉ができる保険会社[保険]マイケル・グリーン
業界
ほかのアジアの国よりも早いペースで成長する[保険]マイケル・グリーン
業界
今後も大きな成長産業になると期待。フォルテ保険[保険]チャールズ・チェオ
政治の最新ニュースランキング
最新ニュース