カンボジアに進出する日系企業のための
B2Bガイドブック WEB版

  • 労働
  • 2020年5月7日
  • カンボジアニュース

操業停止により20万人の工場労働者に影響 業界団体が発表[労働]

news-202005071-min
(c)Phnom Penh Post

 カンボジア縫製業協会(GMAC)は、現在180軒の工場が操業停止、60軒が操業停止予定と発表し、約20万人の労働者に影響を与えるとしている。なお、同協会によると操業再開の目処は立っていないという。プノンペンポストが報じた。

 一部のバイヤーからの、納品や集荷が済んでいる製品の支払いの遅延や多くの注文取消により、工場の操業が困難になっている。

 カンボジア労働総連合会のアスソーン理事長は、「買い手が支払いを怠れば、縫製業は危機に直面する。パンデミックの影響で新規受注が無いなか、労働者には賃金を毎月支払わなければならない」と述べた。労働職業訓練省の広報官はコメントを控えた。

関連記事
統計
上半期の建設業は1日あたり17万人の雇用を創出 カンボジア[統計]
(10日)
経済
パンデミックにより自動車業界の利益下落 カンボジア[経済]
(06日)
経済
中小企業銀行と農業開発銀行、中小企業へ6300万ドル融資 カンボジア[経済]
(07月31日)
観光
マレーシア政府主導の観光キャンペーン、空振りか カンボジア[観光]
(07月28日)
社会
安全性の高い20校が来月から再開予定 カンボジア[社会]
(07月23日)
経済
ADB、カンボジアの経済復興に2億5千万ドル融資[経済]
(07月16日)
あわせて読みたい
特集
カンボジア人の声 JC Agricultural Cooperatives Co.,Ltd ジェネラルオペレーションオフィサー ノウン・クンティー
特集
カンボジア人の声 AIA生命保険 ファイナンシャルプランナー チェア・チャンメトレイ
特集
カンボジア人を雇用する日本人の苦悩
業界
全企業が同じ法律に基づき平等に競争することが重要[人材] ケビン・ブリテン (3/3)
業界
直近の解決方法はこちらが英語を理解すること[人材] ケビン・ブリテン (2/3)
労働の最新ニュースランキング
最新ニュース