カンボジアに進出する日系企業のための
B2Bガイドブック WEB版

  • 労働
  • 2017年11月21日
  • カンボジアニュース

ASEAN経済共同体 移住者の権利保護を強化[労働]

news_201711212
(c)Phnom Penh Post

 業界関係者はASEAN経済共同体(AEC)発足以降、急増する移住労働者の権利保護を強化している。プノンペンポスト紙が報じた。

 先週末にプノンペンで開催された協議会では、労働業界の専門家が集まり、移住労働者の権利保護に関するASEANの調印について議論がなされた。

 国家雇用機構のホン・チュン代表は、「新たな協定は、海外への出稼ぎ労働者が直面している多くの問題を解決するための第一歩となる」と語った。

 また、法律事務所のソク・ロー氏は、「法的な観点から出稼ぎ労働者問題は複雑化している。多くの出稼ぎ労働者は移住先の国の社会福祉制度を利用できない。問題解決に向けて、すべての加盟国が規制を遵守する必要がある」と語った。

関連記事
経済
イオンとマックスバリューが非接触の決済システムを導入 カンボジア[経済]
(06月19日)
労働
第4次産業革命に向け、データサイエンティストの育成を実施 カンボジア[労働]
(06月04日)
経済
シアヌークビルで5つ星ホテルの建設プロジェクトが承認 カンボジア[経済]
(05月26日)
社会
米政府機関、ウエステルダム号の陽性反応女性は感染者ではないと一時発表 カンボジア[社会]
(02月25日)
社会
スイス政府、カンタボパ小児病院に1200万ドルを支援 カンボジア[社会]
(02月14日)
労働
日本の厚生労働省、WAPESと共同でカンボジアのNEA(国家雇用機構)を支援[労働]
(02月07日)
あわせて読みたい
業界
生産性を高める時期、日系企業は今こそ投資を[人材]ホン・チユン (2/2)
業界
日本の投資家はカンボジアの未来や労働状況を見極めるべき[人材]コイッ・ソミエン
業界
カンボジアのハローワーク、NEA(国家雇用機構)が指摘するカンボジアの労働市場の現実[人材]コイッ・ソミエン
労働の最新ニュースランキング
最新ニュース