カンボジアに進出する日系企業のための
B2Bガイドブック WEB版

  • 労働
  • 2016年11月14日
  • カンボジアニュース

韓国にカンボジア人出稼ぎ労働者の保護を要請―フン・セン首相の長男[労働]

news_201611142 (1)
(c)Khmer Times

 韓国を訪問したカンボジアのフン・セン首相の長男であるフン・マネット氏は、カンボジア人女性労働者と韓国人男性の結婚を保護する機関を作るよう、韓国政府に対して促した。クメールタイムズ紙が報じた。

 フン・マネット氏は韓国国会議員や雇用者連盟のリーダーと会談するとともに、自身のフェイスブックページに、カンボジア人出稼ぎ労働者や留学生を保護するようにと韓国当局への嘆願文を投稿している。

 労働者運動共同同盟(CUMW)の代表は、「賃金が高いので韓国で働くことはカンボジア人労働者にとって良いことだが、カンボジア大使館や関連機関はより労働者保護に注意を払う必要がある」と語った。

 労働大臣によれば、毎月8000~1万人のカンボジア人がタイ、マレーシア、韓国、日本、シンガポールへ出稼ぎに出ている。

関連記事
経済
最低賃金が182ドルに決定 カンボジア[経済]
(09日)
政治
カンボジアの社会保障制度を推進する新たなパートナーシップ カンボジア[政治]
(09月11日)
政治
企業に外国人の労働許可を申請するよう指示 カンボジア[政治]
(09月09日)
経済
カンボジアのマイクロファイナンス機関 全事業を韓国系銀行に売却[経済]
(08月26日)
労働
縫製工場 労働職業訓練省の指示に従い従業員に休暇を与える[労働]
(07月31日)
労働
退職金の一部支払 改正労働法は未だ施行されず カンボジア[労働]
(07月29日)
あわせて読みたい
注目
CDLが労働許可証の取得代行サービスを開始
注目
カンボジア全国技能大会にて、技能五輪金メダリストによる電工デモを初めて実施!
注目
アジアン・ビジネス交流会(旧KJCC) 5月27日開催
業界
生産性を高める時期、日系企業は今こそ投資を[人材]ホン・チユン (2/2)
業界
日本の投資家はカンボジアの未来や労働状況を見極めるべき[人材]コイッ・ソミエン
労働の最新ニュースランキング
最新ニュース