カンボジアに進出する日系企業のための
B2Bガイドブック WEB版

  • 日系
  • 2017年10月26日
  • カンボジアニュース

日系スタートアップ企業スピンルイ 豪州系団体が一部株式を取得[日系]

news_201710262
(c)Phnom Penh Post

 豪州系非営利団体グッドリターンは、日系スタートアップ企業、スピンルイの株式5%を取得した。プノンペンポスト紙が報じた。

 スピンルイは、カンボジアのあらゆる金融機関のローン商品の比較が可能なオンラインプラットフォームを運営している。

 グッドリターンのシェーン・ニコルズCEOは、「我々は、カンボジア人が必要とする金融サービスを見つけ、導くことに情熱を燃やしている。彼らの財政的選択を手助けする最良の方法は、選択時に支援をすることであり、スピンルイがまさにそれに当たる。我々は、今年2月から7つの地方商業銀行およびマイクロファイナンス機関と提携しており、週平均100件の貸付を支援するなど、市場への急速な参入を行っている」と述べた。

 スピンルイの創業者、永野雄太氏は、「グッドリターンの株式取得は、多くの顧客基盤獲得に役立つ。我々はカンボジア人の教育を目指しており、我々の無料金融サービスは、貸出金利や貯蓄口座、クレジットカード、保険商品、送金業者の情報比較を超えて、人々がより良い生活を送るため、意思決定するのを助ける」と話す。同氏は、5%の株式売却額を明示していない。

関連記事
社会
ラタナキリ州の少学校 モバイルアプリで読解力の向上を促進[社会]
(13日)
経済
カンボジア初 オンラインでの保険見積システム開始[経済]
(10日)
経済
国連の開発目標達成に 情報技術への投資が不可欠[経済]
(10月27日)
経済
郵政公社のカンボジアポスト 民間部門と提携し電子商取引の会社を設立[経済]
(10月09日)
経済
カンボジアのフィンテック成長に期待の声高まる[経済]
(10月03日)
経済
東南アジア最大の配車サービスGrab カンボジアに参入か[経済]
(09月27日)
あわせて読みたい
特集
世界で最も住みたい ネイチャーシティの実現へ
特集
カンボジアのシリコンバレー
特集
本音調査アンケート 調査リポート05―日本人の常識はカンボジア人の非常識
特集
隠れた“フィンテック先進国”カンボジア ~スマホ・携帯による送金額は国内総生産の半額規模にまで到達、急速に普及する金融×IT先端サービスの行く先は?~ (4/4)
特集
隠れた“フィンテック先進国”カンボジア ~スマホ・携帯による送金額は国内総生産の半額規模にまで到達、急速に普及する金融×IT先端サービスの行く先は?~ (3/4)
日系の最新ニュースランキング
最新ニュース