カンボジアに進出する日系企業のための
B2Bガイドブック WEB版

  • 日系
  • 2017年5月30日
  • カンボジアニュース

みずほ銀行 プノンペンに出張所を開設[日系]

 みずほ銀行は19日、プノンペンに出張所を開設した。従来の駐在員事務所からの格上げする形だ。クメールタイムズ紙が報じた。

 現地責任者は、「カンボジアでは、個人や中小企業向けの資金調達は可能だが、大企業向けは少ない。国内の投資家や起業家に資金提供をして、そのギャップを埋める」と話した。

 みずほ銀行は2月にカンボジア国立銀行(NBC)からライセンスを受けており、NBCのチア・セレイ総局長は以前、「みずほ銀行は、日本のビジネスマンを引き付けるのに重要な役割を果たす。今後数年間、日本の投資家を連れてくるだろう」と話していた。

関連記事
経済
カンボジア証券取引委員会 暗号通貨取引に警告[経済]
(01月17日)
経済
カンボジアの不良債権比率 前年に比べ倍に[経済]
(01月11日)
経済
カンボジアの銀行 昨年の海外資本流入が32%増加[経済]
(01月10日)
経済
2017年 リエル需要の高まりにより、約9億ドル分を市場に注入[経済]
(01月09日)
経済
11のマイクロファイナンス機関のライセンス取り消しを発表 カンボジア国立銀行[経済]
(01月04日)
経済
フン・セン首相 中小企業向けの新銀行設立を約束[経済]
(12月22日)
あわせて読みたい
特集
隠れた“フィンテック先進国”カンボジア ~スマホ・携帯による送金額は国内総生産の半額規模にまで到達、急速に普及する金融×IT先端サービスの行く先は?~ (4/4)
特集
隠れた“フィンテック先進国”カンボジア ~スマホ・携帯による送金額は国内総生産の半額規模にまで到達、急速に普及する金融×IT先端サービスの行く先は?~ (3/4)
特集
隠れた“フィンテック先進国”カンボジア ~スマホ・携帯による送金額は国内総生産の半額規模にまで到達、急速に普及する金融×IT先端サービスの行く先は?~ (2/4)
特集
隠れた“フィンテック先進国”カンボジア ~スマホ・携帯による送金額は国内総生産の半額規模にまで到達、急速に普及する金融×IT先端サービスの行く先は?~ (1/4)
業界
アプリケーションの開発に試行錯誤を繰り返した[金融・保険]シン・チャン・モー(1/2)
日系の最新ニュースランキング
最新ニュース