カンボジアに進出する日系企業のための
B2Bガイドブック WEB版

  • 経済
  • 2018年7月25日
  • カンボジアニュース

1億ドルの農業多様化計画を世銀と協議 カンボジア農村開発銀行[経済]

news_201807253
(c)Khmer Times

 農村開発銀行(RDB)は24日、農家の生産能力を高めるために計画された1億ドルの農業多様化計画の実施について世界銀行と議論した。クメールタイムズ紙が報じた。

 同行のカオ・タッチCEOは、「この新しいプロジェクトの主な目的は、小規模の非稲作農家の支援を受けて農業部門を統合することである。このプロジェクトは、野菜や果物の小規模生産者だけでなく、動物農業の小規模生産者にとっても利益をもたらす」と語った。

 RDBによると、世界銀行はプロジェクトのために9000万ドルのローンを拠出し、カンボジア政府は残りを肩代わりする。

 このプログラムの重要な要素の1つは、全国の農業マッピングゾーンに基づいた多様化計画を元に農業開発を促進することとされている。

関連記事
経済
ドリアンの収穫高は悪天候のため減少 カンボジア[経済]
(05月15日)
経済
農村開発銀行(RDB)経営方針並びに行名も変更 カンボジア[経済]
(04月03日)
経済
農産物の輸出に対する付加価値税を2023年まで免税か カンボジア[経済]
(04月01日)
経済
欧州連合(EU)がカンボジアのコメに関税を課すことを決定[経済]
(01月18日)
経済
コメの輸出量が13%減少 カンボジア[経済]
(12月22日)
経済
香港企業出資のキャッサバ加工工場 来年までに稼働 カンボジア [経済]
(12月20日)
あわせて読みたい
特集
カンボジア農業最前線〜最貧国の零細国家が手にした『神器と信用』が引き起こす農業変革の波〜(4/4)
特集
カンボジア農業最前線〜最貧国の零細国家が手にした『神器と信用』が引き起こす農業変革の波〜(1/4)
特集
カンボジア農業最前線〜最貧国の零細国家が手にした『神器と信用』が引き起こす農業変革の波〜(3/4)
特集
カンボジア農業最前線〜最貧国の零細国家が手にした『神器と信用』が引き起こす農業変革の波〜(2/4)
特集
カンボジア経済データ(2017/7/10更新)
経済の最新ニュースランキング
最新ニュース