カンボジアに進出する日系企業のための
B2Bガイドブック WEB版

  • 経済
  • 2016年5月10日
  • カンボジアニュース

フォード自動車、カンボジアでの今年第1四半期の売上、大幅増加[経済]

news_20160510
(c)CTN

 フォード自動車の今年第1四半期の売上高は、昨年同期と比較し124%増加したと、フォード自動車の販売を手掛けるRMAカンボジアは9日のプレスリリースで発表した。

 フォード自動車はカンボジアにおいて正規代理店を持つ唯一の米国車メーカーで、ピックアップトラックが最も人気がある。また、セダンタイプとスポーツ多目的車(SUV)も市場の傾向として可能性が大きく、特にフォードエクスプローラーなどに人気がある。

関連記事
統計
カンボジアの免税品小売市場の拡大を予測[統計]
(20日)
経済
米国小売大手のウォルマート カンボジア製品の購入を強化[経済]
(09日)
経済
USAIDがカンボジアの農業プロジェクトに資金を融資[経済]
(10月20日)
経済
インド企業 カンボジアへの医療品輸出を強化[経済]
(10月18日)
経済
カンボジア 新車に比べ、依然として輸入中古車が人気[経済]
(10月17日)
経済
米系大手デニムブランドの大型路面店 シェムリアップにオープン[経済]
(10月10日)
あわせて読みたい
特集
カンボジア人の声 イオンモール ヴット・ティラン
特集
イオンモールプノンペン開業、示唆に富むその舞台裏。ビジネス視察で見るべきポイント Vol.3
特集
イオンモールプノンペン開業、示唆に富むその舞台裏。ビジネス視察で見るべきポイント Vol.2
特集
イオンモールプノンペン開業、示唆に富むその舞台裏。ビジネス視察で見るべきポイント Vol.1
業界
24時間体制で事故現場に駆けつけ、条件や補償で交渉ができる保険会社[保険]マイケル・グリーン
経済の最新ニュースランキング
最新ニュース