カンボジアに進出する日系企業のための
B2Bガイドブック WEB版

  • 経済
  • 2020年5月26日
  • カンボジアニュース

シアヌークビルで5つ星ホテルの建設プロジェクトが承認 カンボジア[経済]

20200526-1
(c)Phnom Penh Post

 カンボジア開発評議会(CDC)は、シアヌークビルにおける5つ星ホテルの建設プロジェクトを承認した。プノンペンポストが報じた。

 投資総額で1億800万ドルに達する見通しで、858人の雇用創出が見込まれている。

 プレアシアヌーク州では現在107軒のホテルがあり、33社が宿泊施設やスーパーマーケット、観光開発エリアに投資している。

関連記事
経済
最大手のアクレダ銀行、昨年は多額の利益を計上 カンボジア[経済]
(12日)
経済
工業科学技術革新省、新しい品質製品のロゴを発表 カンボジア[経済]
(11日)
経済
シェムリアップの企業、外国人観光客依存の収益構造見直し カンボジア[経済]
(02日)
経済
カンボジア初、遂に原油の生産が開始される[経済]
(12月31日)
経済
需要減のなか畜産物の生産量が増加し、価格は安定 カンボジア[経済] 
(12月07日)
経済
コンポンスプー州に中国系製鉄所が操業 カンボジア[経済]
(12月03日)
あわせて読みたい
特集
キリロム工科大学の今を追う 育てるのは企業のデジタルトランスフォーメーションを促すエンジニア
特集
キリロム工科大学 学生寮投資のお願い
特集
卒業生の収入とITレベルが、圧倒的。世界トップレベルのIT事業が始まる。
特集
ただ代わりに得るものは、世界へ飛び立てる切符。
特集
不燃性マーケット?カンボジア株式市場〜開設から5年、全く活性化の兆しを見せないカンボジア証券市場。 周辺ASEAN諸国の証券市場の軌跡と合わせて辿る新興株式マーケットの可能性 〜(1/4)
経済の最新ニュースランキング
最新ニュース