カンボジアに進出する日系企業のための
B2Bガイドブック WEB版

  • 経済
  • 2020年3月16日
  • カンボジアニュース

関税収入は5年前に比べ20%増加 カンボジア[経済]

20200316
(c)Khmer Times

 カンボジア関税消費税総局(GDCE)によると、2019年の関税収入は2014年に比べ19.5%増加しており、ここ5年で著しい成長をみせている。クメールタイムズが報じた。

 GDCEのクン・ネム総局長は、「2019年の関税と物品税からの収入は、2014年の13億2000万ドルから32億2000万ドルへと2.5倍増加した。これは税制度の改革と近代化政策が成功している結果だ」と述べた。

 GDCEによると、2019年の輸入関税は過去5年で30%増加しており、そのうち29%はVATによる増加となっている。自動車と機械関連からの輸入関税が総収入の半分を占めている。

 カンボジア税務総局(GDT)とGDCEは、合わせて60億近くの税収を目標としているが、新型コロナウイルスの影響により達成は厳しいと懸念している。

関連記事
経済
自転車輸出量と内需の増加 カンボジア[経済]
(08月04日)
経済
冷凍食品市場、1億2000万ドルに達する カンボジア[経済]
(08月03日)
経済
高水準の酪農施設の準備が整う カンボジア[経済]
(07月24日)
経済
カンボジア上半期財政収入、20億5000万米ドルに微減[経済]
(07月20日)
経済
第1四半期、タイとの貿易額が31億ドルに達する カンボジア[経済]
(06月16日)
経済
国内の野菜需要量 パンデミック前の水準に戻る カンボジア[経済]
(05月26日)
あわせて読みたい
特集
スン・チャントール上級大臣兼公共事業運輸大臣が語る、カンボジアの努力と発展の可能性
業界
プノンペン中心部は飲食業界全体が拡大[観光・飲食]今出川美紀
業界
日本食マーケットの更なる拡大が期待される[観光・飲食] 塩入伸雄
業界
日本直送の鮮魚が人気です[観光・飲食] 塩入伸雄
業界
カンボジアの物流業、参入分野を選んでターゲットを明確にすればチャンスはある[運輸・物流]コウ・ペン
経済の最新ニュースランキング
最新ニュース