カンボジアに進出する日系企業のための
B2Bガイドブック WEB版

  • 経済
  • 2019年9月12日
  • カンボジアニュース

大手電気通信会社メットフォンもハーウェイの支援で5Gネットワ​​ークを開発[経済]

news_201909122
(c)Khmer Times

 ハーウェイが提供する中国の技術を使用し、カンボジアの主要な電気通信会社であるスマートアクシアタとメットフォン、セルカードなどは5Gの利用に向けた準備を行っている。

 ベトナムのヴィッテルグループの子会社であるメットフォンの匿名を希望する関係者によると、同社は現地市場の状況に基づき中国企業と協力することを選択したという。またこれは、「カンボジア政府がファーウェイと協力する合意に署名した後、決定された」と付け加えた。

 母体であるヴィッテルグループは、以前はセキュリティ上の懸念からハーウェイの協力を拒否しており、ヴィッテルグループのCEOはブルームバーグの最近のインタビューで、「ファーウェイと仕事をするつもりは無い。欧州からノキヤとエリクソンを選択した」と述べていた。

 ハーウェイは4月、カンボジア郵政省と協定を結び、5Gインフラストラクチャを開発するのを支援すると約束している。

関連記事
経済
カンボジアのSIMカード発行数、人口を上回る[経済]
(07月26日)
経済
1410万人がインターネットにアクセス カンボジア[経済]
(05月20日)
経済
豪州企業、カンボジアで中古車販売サイトを開設[経済]
(05月09日)
経済
今年後半に5Gサービス試行へ カンボジア[経済]
(05月09日)
経済
高度技術のスタートアップに年間500万ドルの基金創設 カンボジア[経済]
(03月27日)
経済
現地インターネットサービスプロバイダーがG-PONを採用 カンボジア[経済]
(03月21日)
あわせて読みたい
特集
本音調査アンケート 調査リポート05―日本人の常識はカンボジア人の非常識
特集
隠れた“フィンテック先進国”カンボジア ~スマホ・携帯による送金額は国内総生産の半額規模にまで到達、急速に普及する金融×IT先端サービスの行く先は?~ (1/4)
特集
カンボジア人の声 MEIHO ENGINEERING Inc. チューン・チャナ
特集
トップインタビュー スマートアクシアタ CEO トーマスハント No.1
業界
通信業界の流れはダイバーシティ[通信・IT] イヴ・シェフェール (3/3)
経済の最新ニュースランキング
最新ニュース